訃報 〓 エヴァ・ポドレシ(71)ポーランドのコントラルト歌手

2024/01/21

ポーランドを代表するコントラルト歌手、エヴァ・ポドレシ(Ewa Podleś)が19日、ワルシャワで亡くなった。71歳だった。ヘンデル、ロッシーニのオペラで高く評価され、オペラだけでなく、歌曲やオラトリオ、交響曲などの録音に数多く参加、国際的な活躍で知られる。

ワルシャワ生まれで、ショパン音楽アカデミーで学び、在学中の1975年にワルシャワ大劇場でモーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》のドラベッラ役でデビューした。1978年のチャイコフスキー国際コンクールで第3位を獲得した他、トゥールーズやバルセロナの歌唱コンクールに入賞、国際的に注目を集めた。

1984年に大劇場のメンバーとなり、ロッシーニ《セビリアの理髪師》のロジーナ、ロッシーニ《チェネレントラ》やビゼー《カルメン》のタイトルロールで成功を収めた。またこの年、フランスのエクス=アン=プロヴァンス音楽祭にロジーナ役で、ニューヨークのメトロポリタン歌劇場でヘンデル《リナルド》のタイトルロールを歌ってデビューしている。

その後、その卓越したコロラトゥーラ歌唱でヘンデル、ロッシーニの作品をレパートリーの中心にしながら、著名な歌劇場に出演を重ね、世界各地のオーケストラとの共演が続き、国際的なキャリアを築いた。1993年にはロッシーニ《タンクレディ》のタイトルロールを歌ってミラノ・スカラ座にもデビューしている。

2007年には映画『アリアの歌姫』に歌で出演。2008/2009シーズンには、ポンキエッリ《ラ・ジョコンダ》のチェーカを歌い、25年ぶりにメトロポリタン歌劇場の舞台に戻っている。また、2012年には、作曲家の故郷ペーザロで行われているロッシーニ・オペラ・フェスティバルの《バビロニアのチーロ》にも出演していた。

写真:Andrzej Swietlik





関連記事

  1. 訃報 〓 カイヤ・サーリアホ(70)フィンランドの作曲家

  2. ワルシャワ発 〓 ショパン国際ピアノ・コンクール、予選を再度延期

  3. クラクフ発 〓 ジョルディ・サヴァール一行がポーランドで新型コロナウイルスに感染

  4. ポズナン発 〓 スタニスワフ・モニューシュコ大劇場が新制作の《幽霊屋敷》の初日9日の公演をライブ・ストリーミング

  5. カトヴィツェ発 〓 ヨーロッパ最大のパイプ・オルガンが誕生、エサ=ペッカ・サロネンが自作のオルガン曲で祝福

  6. 訃報 〓 フェリックス・アーヨ(90)スペイン出身のヴァイオリニスト、イ・ムジチ合奏団の初代コンサートマスター

  7. ドレスデン発 〓 指揮者のヤノフスキがドレスデン・フィルとの契約を延長

  8. 訃報 〓 エディト・パイネマン(85)ドイツのヴァイオリニスト

  9. 訃報 〓 レナータ・スコット(89)イタリアのソプラノ歌手

  10. ポズナン発 〓 第16回「ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリン・コンクール」で前田妃奈が優勝

  11. ワルシャワ発 〓 第18回「ショパン国際ピアノ・コンクール」でカナダのブルース・リウが優勝。日本勢は2位に反田恭平、小林愛実が4位に入賞

  12. ワルシャワ発 〓 ショパン国際ピアノ・コンクールへの応募が500人を突破

  13. ワルシャワ発 〓 「ショパン国際ピアノ・コンクール」本選進出者12人決まる、日本からは小林と反田

  14. ポズナン発 〓 ポズナン・フィルハーモニー管弦楽団の次期音楽監督にウカシュ・ボロヴィチ

  15. 訃報 〓 外山雄三(92)日本の指揮者・作曲家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。