ワルシャワ発 〓 台湾政府がショパン国際ピアノ・コンクールに抗議、国名表記めぐり

2020/03/13

「China, Taiwan」の表記をめぐり、台湾政府がショパン国際ピアノ・コンクール当局に抗議している。日本の外務省に当たる外交部が11日に明らかにした。

台湾政府が抗議しているのは、公式サイトなどの表記が「China, Taiwan」と、実際に中国の一部である香港のピアニストたちの「China, Hong Kong」と横並びの表記になっていること。

「China, Taiwan」はオリンピックで使われている「Chinese Taipei=中華台北」に比べ、「一つの中国」を強調する中国の主張に沿う一歩踏み込んだ表記。これでは台湾が中国の一部と受け取られかねない。

ショパン国際ピアノ・コンクールは世界三大コンクールの一つで、5年に一度の開催。第18回となる今年のコンクールは、10月1日から23日に行われる。

9日には予備予選出場者が発表され、台湾のピアニストは9人の出場が決まっている。

 Kai-Min Chang
 Han Chen
 Hsin-Yu Duan
 Wei-Ting Hsieh
 Yun Chih Hsu
 Hao Wei Lin
 Meng-Sheng Shen
 Szuyu Su
 Shih-Hsien Yeh


台湾外交部は「国際ショパンピアノコンクールは文化的なイベントであり、政治的な干渉を受けないようにする必要がある」とポーランド政府、コンクール当局に抗議を続けるという。

写真:The Fryderyk Chopin Institute

関連記事

  1. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  2. ボゴタ発 〓 コロンビア大統領が劇場閉鎖などは6月からさらに18か月間必要と発言

  3. ミラノ発 〓 スカラ座で新たに二人の感染者

  4. ロサンゼルス発 〓 ヒドゥル・グドナドッティルがゴールデングローブ賞の作曲賞を受賞

  5. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がネット上でスター歌手40人超えの特別ガラ・コンサート

  6. モントリオール発 〓 テノールのジョセフ・カイザーが来年まで出演をキャンセル

  7. ローマ発 〓 ローマ歌劇場がストリーミング配信のラインナップを発表

  8. トゥールーズ発 〓 トゥガン・ソヒエフがキャピトル国立管との契約を延長

  9. 東京発 〓 新国立劇場が6月、7月の公演中止を発表

  10. ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

  11. エディンバラ発 〓 エディンバラ国際フェスティバルも中止、8月開催で中止は初

  12. パリ発 〓 パリ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  13. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団がスペイン・ツアーを中止

  14. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が無料のストリーミング配信を開始、その名も“ストリーミング・フェスティバル”

  15. 訃報 〓 アンジェロ・ロ・フォレーゼ, イタリアのテノール歌手

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。