ワルシャワ発 〓 台湾政府がショパン国際ピアノ・コンクールに抗議、国名表記めぐり

2020/03/13

「China, Taiwan」の表記をめぐり、台湾政府がショパン国際ピアノ・コンクール当局に抗議している。日本の外務省に当たる外交部が11日に明らかにした。

台湾政府が抗議しているのは、公式サイトなどの表記が「China, Taiwan」と、実際に中国の一部である香港のピアニストたちの「China, Hong Kong」と横並びの表記になっていること。

「China, Taiwan」はオリンピックで使われている「Chinese Taipei=中華台北」に比べ、「一つの中国」を強調する中国の主張に沿う一歩踏み込んだ表記。これでは台湾が中国の一部と受け取られかねない。

ショパン国際ピアノ・コンクールは世界三大コンクールの一つで、5年に一度の開催。第18回となる今年のコンクールは、10月1日から23日に行われる。

9日には予備予選出場者が発表され、台湾のピアニストは9人の出場が決まっている。

 Kai-Min Chang
 Han Chen
 Hsin-Yu Duan
 Wei-Ting Hsieh
 Yun Chih Hsu
 Hao Wei Lin
 Meng-Sheng Shen
 Szuyu Su
 Shih-Hsien Yeh


台湾外交部は「国際ショパンピアノコンクールは文化的なイベントであり、政治的な干渉を受けないようにする必要がある」とポーランド政府、コンクール当局に抗議を続けるという。

写真:The Fryderyk Chopin Institute

関連記事

  1. リガ発 〓 マルタン・エングストロームがラトビアに新しい音楽祭を創設

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場が6月のストリーミング配信のラインナップを発表

  3. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  4. フィラデルフィア発 〓 フィラデルフィア管が「男性メンバーの燕尾服着用をやめる」

  5. ザルツブルク発 〓 モーツァルテウム管の次期首席指揮者にスペインのロベルト・ゴンザレス=モンハス

  6. アムステルダム発 〓 ロレンツォ・ヴィオッティがオランダ国立オペラ、オランダ・フィルの首席指揮者を退任

  7. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラが新シーズンの公演ラインナップを発表、音楽監督パッパーノは最後のシーズンで新制作の《ニーベルングの指環》を指揮

  8. ロイトリンゲン発 〓 ヴュルテンベルク・フィルの首席指揮者にアリアーヌ・マティアク

  9. ウィーン発 〓 ジョン・ウィリアムズ&ウィーン・フィルのライブCD発売へ

  10. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーの総監督にペリン・リーチ

  11. ミラノ発 〓 スカラ座が再開場

  12. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが新制作の《フランチェスカ・ダ・リミニ》をライブ・ストリーミング

  14. ロンドン発 〓 英国のロイヤル・オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  15. ネイプルズ発 〓 米国のネイプルズ管の芸術・音楽監督に英国のアレクサンダー・シェリー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。