ローマ発 〓 パッパーノがサンタ・チェチーリア管との契約を延長

2019/07/23

アントニオ・パッパーノ(Antonio Pappano)がローマのサンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団との契約を延長した。2005年から音楽監督を務めており、任期は2023/2024シーズンまで伸びる。パッパーノは1959年、英国エセックス州エピングの生まれ。両親はイタリア人。2002年からロイヤル・オペラ・ハウスの音楽監督を務めており、任期は2022/2023シーズンまである。

写真:Royal Opera House

    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. モンペリエ発 〓 シュトゥッツマン率いる「オルフェオ55」が活動を停止

  2. 訃報 〓 イタリアのバリトン歌手クラウディオ・デズデーリが死去

  3. 上海発 〓 イスラエル・フィルの中国公演がキャンセル

  4. ニューヨーク 〓 メトロポリタン歌劇場「ナショナル・カウンシル・オーディション」で5人に栄誉

  5. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン国際音楽コンクールのピアノ・トリオ部門で、日本の「葵トリオ」が優勝

  6. ミネアポリス発 〓 オスモ・ヴァンスカがミネソタ管の音楽監督を退任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。