ロサンゼルス発 〓 9月公開の映画「Bel Canto」にルネ・フレミング

2018/08/08

映画「愛しのグランマ」や「アメリカン・パイ」を手掛けたポール・ワイツ監督の(1965-)の映画「ベル・カント」が9月から全米で公開される。米国の女流作家アン・パチェット(1963-)のベストセラー小説の映画化。原題の「Bel Canto」は「美しい歌」の意味で、原作の出版は2001年。2002年に英国の「オレンジ賞=現在のベイリーズ賞」、米国の「ペン/フォークナー賞」を受賞している。ペルーの首都リマで1996-1997年に起きた日本大使館人質危機を描いており、若いテロリストと人質、人質間の絆、恋愛が描かれている。映画化に先立ち、ジミー・ロペス(1978-)作曲でオペラ化され、2015年にシカゴ・リリック・オペラで初演されている。

映画の脚本は日本のアニメ映画「鉄コン筋クリート」を手掛けたアンソニー・ワイントラーブ。主人公のオペラ歌手を演じるのはジュリアン・ムーアで、相手役の日本人の会社社長に渡辺謙。セバスチャン・コッホ、クリストファー・ランバート、加瀬亮、テノッチ・ウエルタ、マリア・メルセデス・コロイらが出演している。また、ソプラノ歌手のルネ・フレミングが声で出演。フレミングが出演した「シェイプ・オブ・ウォーター=The Shape of Water」、「スリー・ビルボード=Three Billboards Outside Ebbing, Missouri」は昨年の第90回アカデミー賞で、前者が作品賞など4部門を獲得、後者が主演女優賞などを獲得している。

写真:Screen Media Films




関連記事

  1. ローマ発 〓 ダニエレ・ガッティがローマ歌劇場の《リゴレット》を指揮

  2. 訃報 〓 中国音楽界の最長老、指揮者の韓中傑が死去

  3. オーハイ音楽祭 〓 ソプラノのバーバラ・ハニガンがグラミー賞「ベスト・クラシック・ソロ・アルバム」を獲得

  4. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルがティーレマンの指揮でブルックナーの交響曲全曲演奏

  5. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルの第2バイオリンの首席奏者クリストフ・コンツが指揮活動

  6. ローマ発 〓 18歳から25歳限定で2ユーロのオペラ鑑賞チケット発売

  7. 台北発 〓 インバルが台北市立交響楽団の首席指揮者に

  8. ミュンヘン発 〓 ヨナス・カウフマンが結婚式

  9. バーデン=バーデン音楽祭 〓 バーデン=バーデン祝祭劇場、2018/2019シーズンのラインナップを発表

  10. エディンバラ発 〓 ユーロヴィジョン若手音楽家コンクール2018でイワン・ベッソノフが優勝

  11. ザルツブルク発 〓 イースター音楽祭総裁のペーター・ルジツカに名誉カップ

  12. サンディエゴ発 〓 エド・デ・ワールトがサンディエゴ響の首席客演指揮者に

  13. ロサンゼルス発 〓 第91回「アカデミー賞」の作曲賞に「ブラックパンサー」のルドウィグ・ゴランソン

  14. オタワ発 〓 ワリス・ジウンタが「ジョン・フリーダ」のCMに

  15. ルツェルン音楽祭 〓 リッカルド・シャイーが音楽祭との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。