ロサンゼルス発 〓 9月公開の映画「Bel Canto」にルネ・フレミング

2018/08/08

映画「愛しのグランマ」や「アメリカン・パイ」を手掛けたポール・ワイツ監督の(1965-)の映画「ベル・カント」が9月から全米で公開される。米国の女流作家アン・パチェット(1963-)のベストセラー小説の映画化。原題の「Bel Canto」は「美しい歌」の意味で、原作の出版は2001年。2002年に英国の「オレンジ賞=現在のベイリーズ賞」、米国の「ペン/フォークナー賞」を受賞している。ペルーの首都リマで1996-1997年に起きた日本大使館人質危機を描いており、若いテロリストと人質、人質間の絆、恋愛が描かれている。映画化に先立ち、ジミー・ロペス(1978-)作曲でオペラ化され、2015年にシカゴ・リリック・オペラで初演されている。

映画の脚本は日本のアニメ映画「鉄コン筋クリート」を手掛けたアンソニー・ワイントラーブ。主人公のオペラ歌手を演じるのはジュリアン・ムーアで、相手役の日本人の会社社長に渡辺謙。セバスチャン・コッホ、クリストファー・ランバート、加瀬亮、テノッチ・ウエルタ、マリア・メルセデス・コロイらが出演している。また、ソプラノ歌手のルネ・フレミングが声で出演。フレミングが出演した「シェイプ・オブ・ウォーター=The Shape of Water」、「スリー・ビルボード=Three Billboards Outside Ebbing, Missouri」は昨年の第90回アカデミー賞で、前者が作品賞など4部門を獲得、後者が主演女優賞などを獲得している。

写真:Screen Media Films




関連記事

  1. ハノーファー発 〓 アンドルー・マンゼが北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団との契約を更改

  2. 東京発 〓 新国立劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  3. モスクワ発 〓 人気ソプラノのアイーダ・ガリフッリーナが料理本を出版

  4. 大阪発 〓 大阪フィルを指揮して、デュトワが日本の音楽シーンに復帰

  5. フィラデルフィア発 〓 フィラデルフィア管弦楽団が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ラス・パルマス発 〓 「オペラ・ラス・パルマス」が2019シーズンのラインナップを発表

  7. モスクワ発 〓 新ホールの落成ガラ・コンサートをストリーミング配信、指揮はゲルギエフ

  8. METサマーHDフェスティバル 〓 この夏のラインナップを発表

  9. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場(ゼンパーオパー)、2018/2019シーズンのラインナップを発表

  10. ルツェルン音楽祭 〓 音楽祭は夏だけに!?

  11. ウィーン発 〓 アルゲリッチがコンツェルトハウスの名誉会員に

  12. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 ペーター・ルジツカの後任の次期芸術監督にニコラウス・バッハラー

  13. ダラス発 〓 ダラス交響楽団の次期音楽監督にファビオ・ルイージ

  14. カルガリー発 〓 第9回「ホーネンス国際ピアノコンクール」が終了

  15. 香港発 〓 香港フィルがズヴェーデン指揮のマーラーを200ドルで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。