オールドバラ音楽祭 〓 2018年は第70回

2017/11/30
【最終更新日】2018/02/06

2018年で創立70周年を迎えるオールドバラ音楽祭の概要が明らかになった。会期は6月8日から24日で、レナード・バーンスタインの生誕100年を祝い、彼とブリテンという作曲家2人の繋がりを探る。2018年はヴァイオリンのパトリシア・コパチンスカヤ、指揮者のジョン・ウィルソン、フルート奏者クレア・チェースに焦点が当てられ、コパチンスカヤはマーラー室内管弦楽団との2回のコンサートを行う。また、ブリン・ターフェルが音楽祭にデビューするのも話題。その他、エミリー・ハワードの新しいオペラ「To see The Invisible」の初演が行われる。プログラムの詳細は1月9日に発表される。優先予約は1月10日、一般予約は2月14日から始まる。

    音楽祭情報はこちら ▶

関連記事

  1. ロンドン発 〓 サカリ・オラモがBBC交響楽団との契約を2022年まで延長

  2. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場(ゼンパーオパー)、2018/2019シーズンのラインナップを発表

  3. ベルリン発 〓 3つのオペラハウスが2018年の“興行成績”を発表

  4. パリ発 〓 フランス放送フィルのコンサートマスターに韓国出身のパク・ジユン

  5. ロンドン発 〓 トーマス・アレンがオペラから引退

  6. ガーシントン・オペラ 〓 2019年のスケジュールを発表

  7. エーテボリ発 〓 エーテボリ交響楽団が首席客演指揮者にバーバラ・ハンニガン

  8. ベルリン発 〓 第1回「オーパス・クラシック賞」決まる

  9. ワシントン発 〓 ケネディー・センターが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  10. ロンドン発 〓 テノールのキム・ベグリーがオペラからの引退を発表

  11. アムステルダム発 〓 ジャニーヌ・ヤンセンにヨハネス・フェルメール賞

  12. オランジュ音楽祭 〓 2018年のスケジュール発表

  13. ニューヨーク 〓 メトロポリタン歌劇場「ナショナル・カウンシル・オーディション」で5人に栄誉

  14. モスクワ発 〓 FIFAワールドカップ開会式前日、「赤の広場」でガラ・コンサート

  15. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団がセクハラ疑惑を報じられた首席指揮者のダニエル・ガッティを解任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。