オールドバラ音楽祭 〓 2018年は第70回

2017/11/30
【最終更新日】2018/02/06

2018年で創立70周年を迎えるオールドバラ音楽祭の概要が明らかになった。会期は6月8日から24日で、レナード・バーンスタインの生誕100年を祝い、彼とブリテンという作曲家2人の繋がりを探る。2018年はヴァイオリンのパトリシア・コパチンスカヤ、指揮者のジョン・ウィルソン、フルート奏者クレア・チェースに焦点が当てられ、コパチンスカヤはマーラー室内管弦楽団との2回のコンサートを行う。また、ブリン・ターフェルが音楽祭にデビューするのも話題。その他、エミリー・ハワードの新しいオペラ「To see The Invisible」の初演が行われる。プログラムの詳細は1月9日に発表される。優先予約は1月10日、一般予約は2月14日から始まる。

    音楽祭情報はこちら ▶

関連記事

  1. グラインドボーン音楽祭 〓 来年からのツアー指揮者にベン・グラスバーグを起用

  2. 訃報 〓 イタリアの指揮者、クラウディオ・シモーネ

  3. ニューヨーク発 〓 ラン・ランが音楽教育に500万ドルの寄付

  4. ウィーン発 〓 ソプラノのカミラ・ニールンドに「宮廷歌手」の称号

  5. 訃報 〓 フレデリック・L・ヘムケ, 米国のサクソフォン奏者

  6. 訃報 〓 指揮者のロジェストヴェンスキー死去

  7. ハンブルク発 〓 アンネ・ソフィー・フォン・オッターが「#MeToo運動」に異議

  8. 訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン、米国のバレリーナ

  9. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団の開幕コンサートをライブ放送

  10. 武生国際音楽祭 〓 音楽監督の細川俊夫が「国際交流基金賞」を受賞

  11. ブリュッセ発 〓 モネ劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  12. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が好スタート、2018/2019シーズンが開幕

  13. トリノ発 〓 テアトロ・レッジョが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  14. ロンドン発 〓 「クイーンズ・シアター」が「スティーヴン・ソンドハイム・シアター」に

  15. ハーグ発 〓 レジデンティ管弦楽団の次期首席指揮者にアーニャ・ビールマイアー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。