バイロイト発 〓 メゾ・ソプラノのエリーナ・ガランチャがバイロイト音楽祭デビュー、新制作の《パルジファル》のクンドリー役で

2023/05/06
【最終更新日】2023/07/25

ドイツのバイロイト音楽祭(Bayreuther Festspiele)がこの夏の新制作、ワーグナー《パルジファル》の歌手交代を発表した。クンドリー役に予定されていたエカテリーナ・セメンチュクが降板、代わってエカテリーナ・グバノヴァ、エリーナ・ガランチャが出演する。

新制作の《パルジファル》は今年の音楽祭に最初に登場する作品で、ジェイ・シャイブが手掛ける3D映像を駆使した演出が話題を集めており、ジョセフ・カレヤ、デレク・ウェルトン、トビアス・ケーラー、ゲオルク・ツェッペンフェルトらとの共演。指揮は音楽祭デビューとなるパブロ・エラス=カサド。

ガランチャも音楽祭デビューで、7月30日、8月12日の公演に出演する。一方、グバノヴァは8月15日、19日、23日、27日に出演。音楽祭に出演を重ねてきたグバノヴァは最近、ウィーン国立歌劇場でロール・デビューしている。

写真:Sarah Katharina


関連記事

  1. ロングボロー・フェスティバル・オペラ 〓 2021年上演の《ワルキューレ》をストリーミング配信

  2. ドレスデン発 〓 ドレスデン音楽祭が2022年の公演ラインナップを発表

  3. ペーネミュンデ発 〓 ニューヨーク・フィルが新型コロナの世界的流行以来初の海外公演、ドイツ・ウーゼドム音楽祭に客演

  4. ベルリン発 〓 バレンボイムが一時的に現場復帰

  5. エクス=アン=プロヴァンス発 〓 夏のフェスティバルが2024年の公演ラインナップを発表

  6. グラフェネック発 〓 乗馬学校を「ルドルフ・ブッフビンダー・ホール」に改修、グラフェネック音楽祭に第3のホール

  7. ロッシーニ・オペラ・フェスティバル 〓 2021年の音楽祭の日程を発表

  8. ケルン発 〓 ヨーロッパ10都市でのウクライナ国歌演奏を集め連帯をアピール、欧州コンサートホール機構

  9. フライブルク発 〓 2021年の「ドイツ音楽コンクール」の受賞者決まる

  10. ハンブルク発 〓 新しい「アルゲリッチ音楽祭」でデュトワはドイツに復帰

  11. ウォームズリー発 〓 英国の夏のオペラ・フェスティバル、ガーシントン・オペラが2024年夏の公演ラインナップを発表

  12. ドルトムント発 〓 市の音楽総監督に指揮者のジョーダン・デ・スーザ

  13. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルが2024年の概要を発表

  14. ハンブルク発 〓 州立オペラが2024/2025シーズンの公演ラインナップを発表、音楽総監督ケント・ナガノの最終シーズン

  15. ベルリン発 〓 ウィーン・フィルが野外劇場「ヴァルトビューネ」デビュー

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。