ベルリン発 〓 ベルリン・フィルのメンバーに初のトルコ人

2020/12/09

ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)がトルコ出身のヴァイオリニスト、ハンデ・コデン(Hande Küden)が1年間の試用期間を終えてメンバーに加わったことを発表した。トルコ人の入団は初めて。

コデンはトルコ中南部アダナの出身。アダナの州立音楽院で学んだ後、ベルリンに留学してハンス・アイスラー音楽大学で学んだ。2015年からはタベア・ツィンマーマンからヴァイオリンとヴィオラの指導を受け、その後、ベルリン・ドイツ交響楽団の副コンサートマスターを務めていた。

写真:Berliner Philharmoniker


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 ウィーン響の第一コンサート・マスターにダリボル・カルヴァイ

  2. ケルン発 〓 WDR交響楽団の次期首席指揮者にマチェラル

  3. ホノルル発 〓 ハワイ・オペラ・シアターが2020/2021シーズンの断念を発表

  4. シオン発 〓 ティボール・ヴァルガ国際ヴァイオリン・コンクールが閉幕

  5. リガ発 〓 エギルス・シリンスがラトビア国立オペラの総監督に

  6. 訃報 〓 ノルベルト・バラチュ, オーストリアの合唱指揮者

  7. パリ発 〓 終わらない国立オペラのストライキ、新制作の《マノン》の上演も断念

  8. ライプツィヒ発 〓 バッハ音楽祭が開催断念を発表

  9. ベルリン発 〓 パク・キョンミンが韓国人として初めてベルリン・フィルに入団

  10. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《イェヌーファ》をライブ・ストリーミング

  11. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルの2020/2021シーズンが開幕

  12. バッファロー発 〓 ジョアン・ファレッタがバッファロー・フィルとの契約を延長

  13. ベルリン発 〓 ベルリン州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

  14. ブエノスアイレス発 〓 南米も公演キャンセル広がる、新型コロナウイルスの感染拡大で

  15. フィレンツェ発 〓 レヴァインが指揮活動に復帰

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。