ザールブリュッケン発 〓 ザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルの首席クラリネットに19歳の小林りゅうた

2023/04/28

ドイツのザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団(Deutsche Radio Philharmonie Saarbrücken)が首席クラリネットにデトモルト生まれの19歳、小林りゅうたを迎えると発表した。小林は2022年、ドイツの音楽協議会主催で若手の器楽及び室内楽奏者を対象とした国際コンクール「ドイツ音楽コンクール」の受賞者。

ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団はザールラント放送協会と南西ドイツ放送協会が共同運営するオーケストラで、ザールラント州の州都ザールブリュッケンとラインラント=プファルツ州カイザースラウテルンを本拠地に活動。2017年からピエタリ・インキネンが首席指揮者を務めている。

写真:Deutscher Musikwettbewerb / Tilman Graner


関連記事

  1. リンツ発 〓 州立劇場の首席指揮者にイングマール・ベック

  2. ローマ発 〓 アントニオ・パッパーノがサンタ・チェチーリア国立アカデミー管の首席指揮者を退任

  3. マルタ・アルゲリッチ・フェスティバル 〓 今年のフェスティバルも豪華メンバーで

  4. トゥールーズ発 〓 キャピトル劇場が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが12日まで公演をキャンセル、新型コロナウイルスの感染再拡大で

  6. ロンドン発 〓 「オペラ・アワード2020」、ノミネート作品を発表

  7. ミラノ発 〓 スカラ座が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  8. サンディエゴ発 〓 指揮者ラファエル・パヤーレがサンディエゴ響との契約を更新

  9. ローマ発 〓 イタリア政府、非常事態宣言を4月末まで延長

  10. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が無料のストリーミング配信を開始、その名も“ストリーミング・フェスティバル”

  11. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  12. 訃報 〓 マリス・ヤンソンス(76)ラトビアの指揮者

  13. ボストン発 〓 ボストン響も2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  14. ドレスデン発 〓 ドレスデン音楽祭も開催断念を発表

  15. モスクワ発 〓 ヴァイオリニストのアナスタシア・チェボタリョーワが逮捕 !?

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。