ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場が新シーズン、2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

2023/03/22

ドレスデンのザクセン州立歌劇場(Sächsische Staatsoper Dresden)が新シーズン、2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表した。新制作は7作品。劇場のオーケストラ、ドレスデン・シュターツカペレの首席指揮者を務めるクリスティアン・ティーレマンにとっては任期最後のシーズンとなるが、指揮する新制作はリヒャルト・シュトラウス《影のない女》1作品のみ。

プッチーニ《トゥーランドット》
10月7日 →
[演出]マリー=イヴ・シグネロール
[指揮]イヴァン・レプシッチ

トーマス・アデス《彼女に化粧を》
10月20日 →
[演出]ゲオルク・シュミード・ライトナー
[指揮]ティム・アンダーソン

デトレフ・グラナート《トレドのユダヤ人》=世界初演
2024年2月10日 →
[演出]ロバート・カーセン
[指揮]ジョナサン・ダーリントン

リヒャルト・シュトラウス《影のない女》
3月23日 →
[演出]ダーヴィッド・ベッシュ
[指揮]クリスティアン・ティーレマン

ヤナーチェク《カーチャ・カバノヴァー》
4月28日 →
[演出]カリスト・ビエイト
[指揮]アレホ・ペレス

トム・ウェイツ / キャスリーン・ブレナン《ヴォイツェク》
6月7日 →
[演出]マンフレード・ヴァイス
[指揮]Max Renne

ベルリオーズ《ベンヴェヌート・チェッリーニ》
6月29日 →
[演出]バルボラ・ホラコヴァー
[指揮]ジャンパオロ・ビサンティ

写真:Semperoper Dresden / Ludwig Olah


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. クラスノヤルスク発 〓 トレチャコフ国際ヴァイオリン・コンクール、1位はドガーディン、2位に北川

  2. マルメ発 〓 スウェーデンのマルメ歌劇場が首席客演指揮者に自国の指揮者パトリック・リングボリ

  3. タリン発 〓 エストニア国立響の次期音楽監督にオラリー・エルツ

  4. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラがオリジナル・レーベル起ち上げ

  5. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場など、オーストリアの劇場閉鎖は3月末までに延長

  6. ドナウエッシンゲン発 〓 音楽祭の開催中止を発表

  7. 訃報 〓 リナト・イブラギモヴァ(59)ロシア出身のコントラバス奏者、ロンドン交響楽団の元首席

  8. 訃報 〓 ミシェル・ルグラン(86)フランスの作曲家

  9. ニューヨーク発 〓 新制作《魔笛》指揮のナタリー・シュトゥッツマンがメトロポリタン歌劇場管に謝罪、自身の発言めぐって

  10. ベルリン発 〓 休養していたバレンボイム、ベルリン州立歌劇場の「平和のためのコンサート」で復帰。ウクライナへの連帯を共有

  11. 訃報 〓 ネルソン・フレイレ(77)ブラジルのピアニスト

  12. ストックホルム発 〓 アラン・ギルバートがスウェーデン王立歌劇場の音楽監督に

  13. バーデン=バーデン音楽祭 〓 バーデン=バーデン音楽祭が2023年の公演ラインナップを発表。25周年迎えてカウフマンで開幕、フローレスで閉幕

  14. モンテカルロ発 〓 チェチーリア・バルトリがモンテカルロ歌劇場の監督に

  15. バイロイト音楽祭 〓 来年の《さまよえるオランダ人》にオクサーナ・リーニフを起用、女性指揮者は音楽祭初

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。