グラスゴー発 〓 エメリャニチェフがスコットランド室内管との契約を延長

2019/11/22

指揮者のマクシム・エメリャニチェフ(Maxim Emelyanychev)がスコットランド室内管弦楽団(Scottish Chamber Orchestra)との契約を延長した。エメリャニチェフは2019/2020シーズンから首席指揮者に就任したばかり。任期は2025/2026年まで伸びる。

1988年、ロシアのジェルジンスク生まれ。ニジニー・ノヴロゴロド音楽院を経て、モスクワ音楽院でゲンナジー・ロジェストヴェンスキーに師事、フォルテ・アノとハプシコードをマリア・ウスペンスカヤに学んだ。12歳で指揮者としてデビューした。

エイジ・オブ・エンラインメント・オーケストラを指揮して、2018/2019シーズンにはヘンデルの《リナルド》でグラインドボーン音楽祭に、2019/2020シーズンにはヘンデルの《アグリッピナ》でロイヤル・オペラ・ハウスにデビューした。

写真:Scottish Chamber Orchestra / Ryan Buchanan

関連記事

  1. フランクフルト発 〓 hr響の次期首席指揮者にアラン・アルティノグリュ

  2. グラナダ発 〓 パブロ・エラス=カサドが国際音楽舞踏祭の芸術監督を辞任

  3. ベルリン発 〓 パク・キョンミンが韓国人として初めてベルリン・フィルに入団

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場の字幕サービスに中国語とスペイン語

  5. 訃報 〓 イヴォ・マレク, フランスの作曲家

  6. シカゴ発 〓 ムーティーがシカゴ響の音楽監督退任を示唆

  7. 訃報 〓 ギヤ・カンチェリ, ジョージア出身の作曲家

  8. ロンドン発 〓 ランキング2018、オペラの一番人気は《椿姫》

  9. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  10. ロンドン発 〓 ユロフスキがロンドン・フィルと《リング》チクルス

  11. ベルリン発 〓 第2回「オーパス・クラシック賞」決まる

  12. ベネチア発 〓 高潮で開幕公演のリハーサル中止、フェニーチェ劇場

  13. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  14. ブラティスラヴァ発 〓 スロヴァキア・フィルの次期首席指揮者にダニエル・ライスキン

  15. ロンドン発 〓 「グラモフォン賞」に新設された「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」にシアトル交響楽団

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。