サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

2023/01/26

サンフランシスコ・オペラ(San Francisco Opera)が2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表した。オペラは昨年が100周年という節目を迎えたばかり。カイヤ・サーリアホの《イノセンス》の米国初演などを含め、ラインナップは以下の通り。

9月8日
オペラ舞踏会
[指揮]ウンソン・キム
[出演]ロベルト・アラーニャ / アレクサンドラ・クルザク

9月12日 – 10月1日
ヴェルディ《イル・トロヴァトーレ》
[演出]デイヴィッド・マクヴィカー
[指揮]ウンソン・キム
[出演]アルトゥーロ・チャコン=クルス / エンジェル・ブルー / アニタ・ラチヴェリシュヴィリ / ジョルジュ・ペテアン

9月22日 – 10月7日
メイソン・ベイツ《スティーブ・ジョブズの革命》
[演出]ケビン・ニューバリー
[指揮]マイケル・クリスティ
[出演]サーシャ・クック / ジョン・ムーア / ウェイ・ウー(=吴蔚) / Bille Bruley

10月15日 – 11月1日
ワーグナー《ローエングリン》
[演出]デヴィッド・オールデン
[指揮]ウンソン・キム
[出演]サイモン・オニール / ジュリー・アダムス / ユディット・クタージ / ブライアン・マリガン / クリスティン・ジグムンドソン

11月5日 – 11月21日
リアノン・ギデンズ《オマー》
[演出]Kaneza Schall
[指揮]ジョン・ケネディ
[出演]ジャメズ・マッコークル / テイラー・レイヴン / ブリタニー・レニー / ダニエル・オクリッチ / バリー・バンクス

11月19日 – 12月9日
ドニゼッティ《愛の妙薬》
[演出]ダニエル・スレーター
[指揮]ラモン・テバル
[出演]ペネ・パティ / スラヴカ・ザメクニコヴァー / David Bizic / ジョナ・ホスキンス / レナート・ジローラミ

2024年5月30日 – 6月30日
モーツァルト《魔笛》
[演出]バリー・コスキー
[指揮]ウンソン・キム
[出演]アミタイ・パティ / クリスティーナ・ガンシュ / ラウリ・ヴァサル / クヮンチュル・ユン

6月1日 – 6月21日
カイヤ・サーリアホ 《イノセンス》
[演出]サイモン・ストーン
[指揮]クレマン・マオ・タカス
[出演]ルクサンドラ・ドノーセ / クレール・セヴィーニェ / ロッド・ギルフリー / マイルズ・ミッカネン / クリスティン・ジグムンドソン / ルーシー・シェルトン

6月15日 – 6月28日
ヘンデル《パルテノーペ》
[演出]クリストファー・オールデン
[指揮]クリストファー・モールズ
[出演]ジュリー・フックス / ダニエラ・マック / アレック・シュレイダー / ハドリー・アダムズ  / ニコラス・タマーニャ / カルロ・ヴィストーリ

写真:San Francisco Opera


  もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 大阪発 〓 久石譲が日本センチュリー交響楽団の首席客演指揮者に

  2. ロンドン発 〓 指揮者のラトルが新型コロナに感染、ロンドン響の指揮をキャンセル

  3. 訃報 〓 ビセルカ・ツヴェイチ, セルビアのメゾ・ソプラノ歌手

  4. 東京発 〓 東京都交響楽団が歴代指揮者との名演奏をYouTubeで配信

  5. ベオグラード発 〓 ベオグラード・フィルが首席指揮者のガブリエル・フェルツとの契約を延長

  6. ドレスデン発 〓 名指揮者ケンペの遺品が古巣のザクセン州立歌劇場へ

  7. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウスがロシアの指揮者パベル・ソロキンとの契約を破棄

  8. 東京発 〓 ワシントン・ナショナル響が日本公演を中止

  9. グラナダ発 〓 クリスティアン・ツァハリアスがグラナダ市立管弦楽団の首席客演指揮者に

  10. リバプール発 〓 ロイヤル・リバプール・フィルの次期首席指揮者にドミンゴ・インドヤン

  11. コブレンツ発 〓 指揮者ギャリー・ウォーカーが今シーズン限りでライン州立フィルハーモニー管の首席指揮者を退任

  12. リエージュ発 〓 指揮者のスペランツァ・スカップッチが喉の手術で休養

  13. ドレスデン発 〓 ザクセン州立オペラが昨年秋公開の《魔笛》をストリーミング

  14. マドリード発 〓 テアトロ・レアルの次期音楽監督にグスターボ・ヒメノ

  15. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がネット上でスター歌手40人超えの特別ガラ・コンサート

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。