フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭の新しい音楽監督にダニエレ・ガッティ

2021/07/02
【最終更新日】2022/06/22

フィレンツェ5月音楽祭(Maggio Musicale Fiorentino)が新しい音楽監督にダニエレ・ガッティ(Daniele Gatti)を迎えると発表した。2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表する記者会見の席で、アレキサンダー・ペレイラ総裁が発表した。

フィレンツェ5月音楽祭はフィレンツェ市立5月劇場(フィレンツェ歌劇場)を本拠に活動しているオペラ・カンパニーで、ガッティの任期はこの秋に幕を開ける2021/2021シーズンから。1985年から音楽監督、2006年から名誉指揮者を務めてきたズービン・メータの後任。メータは今後も桂冠指揮者として公演のいくつかを指揮するという。

ガッティは現在、59歳。2018年12月からローマ歌劇場の音楽監督に就任、その契約は2020/2021シーズンで終了した。その後任にはミケーレ・マリオッティが就任することが既に発表されている。

写真:Maggio Musicale Fiorentino


関連記事

  1. シカゴ発 〓 ムーティがシカゴ響との契約を延長、延長は1年

  2. サンクト・ペテルブルク発 〓 ゲルギエフが本拠地マリインスキー劇場に復帰、続いてモスクワで《ニーベルングの指環》

  3. ライプツィヒ発 〓 指揮者界の最長老ブロムシュテットが今週末、ゲヴァントハウス管を指揮してステージに復帰

  4. バイロイト発 〓 「バイロイト・バロック」が復活!

  5. モスクワ発 〓 ワシリー・ペトレンコがスヴェトラーノフ記念ロシア国立響の芸術監督を辞任

  6. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウが5月いっぱい閉鎖、「マーラー音楽祭」もお流れ

  7. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが5月1日までの公演をキャンセル、4月の公演のキャンセルはドイツでは初めて

  8. ロンドン発 〓 レザール・フロリサンが創立40周年ツアー

  9. ウィーン発 〓 楽友協会がウィーン・フィルのコンサート・スケジュールを発表

  10. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場の《リゴレット》でレオ・ヌッチが降板、代役にルカ・サルシ

  11. ミラノ発 〓 スカラ座が新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ニューヨーク発 〓 ズヴェーデンが2023/2024シーズンでニューヨーク・フィルの音楽監督を退任

  13. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  14. 金沢発 〓 広上淳一、オーケストラ・アンサンブル金沢のアーティスティック・リーダーに

  15. ハンブルク発 〓 ドホナーニにハンブルク市から「ブラームス・メダル」

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。