パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

2021/01/04

テノール歌手のロベルト・アラーニャ(Roberto Alagna)がフランスの「レジオンドヌール勲章=L’ordre national de la légion d’honneur」を受章することになった。「レジオン・ドヌール」はナポレオン・ボナパルトによって制定されたフランスの最高勲章。

パリ郊外クリシー=ス=ボワ生まれの57歳。両親はイタリア・シチリア出身で、現在は仏伊両国の国籍を持つ。この後、3月にハンブルク州立歌劇場で《カヴァレリア・ルスティカーナ》と《道化師》に出演、5月にはパリ国立オペラで《トスカ》で、タイトルロールを歌う夫人のアレクサンドラ・クルザックと共演する予定。

写真:www.facebook.com/RobertoAlagna.Tenor / Agence Bestimage Bruno Bebert


関連記事

  1. 福岡発 〓 九州交響楽団が音楽監督の小泉和裕との契約を延長

  2. 訃報 〓 ジェシー・ノーマン, 米国のソプラノ歌手

  3. シンガポール発 〓 シンガポール響がインターネットで支援の訴え

  4. ベルリン発 〓 ピアノのラルス・フォークトがインタビューでがん闘病語る

  5. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第1週のストリーミングのラインナップを発表、新制作の《椿姫》もライブで

  6. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラの次期音楽監督にキム・ウンソン

  7. リヨン発 〓 リヨン国立オペラがバレエ団の芸術監督ヨルゴス・ロウコスを解任

  8. 訃報 〓 ヴェルナー・アンドレアス・アルベルト, オーストリアの指揮者

  9. ラス・パルマス発 〓 「オペラ・ラス・パルマス」が2022シーズンのラインナップを発表

  10. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新制作の《ホフマン物語》をストリーミング配信

  11. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが5年かけ、新しい《ニーベルングの指環》

  12. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが来年年4月までの公演のキャンセルを発表

  13. マイアミ発 〓 マイアミ響が音楽監督のエドゥアルド・マルトゥレとの契約を延長

  14. シドニー発 〓 オペラハウスが5日に《メリー・ウィドウ》で再開場

  15. 訃報 〓 エンニオ・モリコーネ, イタリアの作曲家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。