パリ発 〓 テノールのアラーニャが「レジオンドヌール勲章」を受章

2021/01/04

テノール歌手のロベルト・アラーニャ(Roberto Alagna)がフランスの「レジオンドヌール勲章=L’ordre national de la légion d’honneur」を受章することになった。「レジオン・ドヌール」はナポレオン・ボナパルトによって制定されたフランスの最高勲章。

パリ郊外クリシー=ス=ボワ生まれの57歳。両親はイタリア・シチリア出身で、現在は仏伊両国の国籍を持つ。この後、3月にハンブルク州立歌劇場で《カヴァレリア・ルスティカーナ》と《道化師》に出演、5月にはパリ国立オペラで《トスカ》で、タイトルロールを歌う夫人のアレクサンドラ・クルザックと共演する予定。

写真:www.facebook.com/RobertoAlagna.Tenor / Agence Bestimage Bruno Bebert


関連記事

  1. リンツ発 〓 州立劇場の首席指揮者にイングマール・ベック

  2. 訃報 〓 ヘルムート・ヴィンシャーマン(101)ドイツの指揮者・オーボエ奏者

  3. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場の古楽オーケストラ「シンティラ管」の芸術監督にリッカルド・ミナーシ

  4. ライプチヒ発 〓 ライプチヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  5. ウィーン発 〓 アンゲリカ・キルヒシュラーガーがオペラからの引退を表明

  6. 訃報 〓 ペーター・マスース(74)オランダのトランペット奏者、コンセルトヘボウ管弦楽団の元首席奏者

  7. デュッセルドルフ発 〓 ライン・ドイツ・オペラの次期音楽総監督にヴィターリ・アレクセーノク、アクセル・コーバーの後任

  8. ミラノ発 〓 スカラ座もゲルギエフを解任、《スペードの女王》の指揮は27歳のティムール・ザンギエフに交代

  9. ベルリン発 〓 アルテミス弦楽四重奏団の元第1ヴァイオリン、ヴィネタ・サレイカ=フォルクナーがベルリン・フィルへ

  10. 訃報 〓 ペーター・スヴェンソン(57)ドイツのテノール歌手

  11. パリ発 〓 フランスの劇場は4月の公演をキャンセル、文化大臣も新型コロナウイルスに感染

  12. オビエド発 〓 スペインのアストゥリアス公国州響の音楽監督にポルトガルの指揮者ヌーノ・コエーリョ

  13. カーディフ発 〓 指揮者のトーマス・ハヌスがウェールズ・ナショナル・オペラとの契約を延長

  14. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が《薔薇の騎士》を無料ストリーミング

  15. ストックホルム発 〓 ピアノのイゴール・レヴィットがノーベル賞の授賞式で演奏

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。