ローマ発 〓 イタリア、再びロックダウンへ

2021/03/14

イタリアのドラギ政権が12日、15日から再びロックダウン(都市封鎖)を行うことを閣議決定した。現地での報道を総合すると、ロックダウンは主要都市を含む過半数の州や地域で行われ、食料品や薬など生活必需品を販売する店を除いて閉鎖される。復活祭(イースター)が終わる4月6日まで続けられる。

イタリアでは2月中旬から新規感染者数が再び増加、特に感染力が強い英国の変異種による感染が急拡大している。高等衛生研究所によると、英国の変異種による新規感染は2月中旬の時点で54%と半数を占める。12日には2万6824人と、「第2波」が猛威を振るった11月下旬の水準に逆戻りの状況。

写真:Presidenza del Consiglio dei Ministri


関連記事

  1. 東京発 〓 2020年度の分配額が過去最高の1206億円、日本音楽著作権協会

  2. マドリード発 〓 テアトロ・レアルの新シーズンはヴェルディ《仮面舞踏会》で開幕

  3. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラがワーグナー《リエンツィ》をストリーミング配信

  4. モントリオール発 〓 テノールのジョセフ・カイザーが来年まで出演をキャンセル

  5. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴェデルニコフ, ロシアの指揮者

  6. ロンドン発 〓 「オペラ・アワード2020」、ノミネート作品を発表

  7. プラハ発 〓 チェコの国民劇場が新制作の《ドン・ジョヴァンニ》をライブ・ストリーミング

  8. マチェラータ発 〓 スフェリステリオ・オペラ・フェスティバルが2020年のプログラムを発表

  9. ヴェローナ音楽祭 〓 リッカルド・ムーティが2021年の音楽祭に登場

  10. プッチーニ・フェスティバル 〓 2021年の公演スケジュールを発表、オペラは3作品

  11. パリ発 〓 フランス国立管の組合がフランス放送フィルのストライキに同調

  12. クリーブランド発 〓 クリーブランド管がセクハラ認定、コンサートマスターと首席トロンボーンを解任

  13. 訃報 〓 ヘルムート・シュテルン, ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団の元第1ヴァイオリン首席奏者

  14. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  15. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場が新制作の《リゴレット》をライブ・ストリーミング、ヌッチ、カマレナ出演

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。