ホノルル発 〓 ハワイ・オペラ・シアターが2020/2021シーズンの断念を発表

2020/08/05

ハワイ・オペラ・シアター(Hawaii Opera Theatre)が5日、新型コロナウイルスの感染拡大で、2020/2021シーズンのスケジュールをそのまま来年にスライドさせると発表した。

2020/2021シーズンはプッチーニ《蝶々夫人》、オッフェンバック《天国と地獄》、ジェイク・ヘギー《もし私があなただったら》を上演する予定だった。

このため、ハワイ・オペラは近く、劇団初のストリーミング・チャンネル「Stream HOT – Back to ‘Live.’」を起ち上げ、モーツァルト《バスティアンとバスティエンヌ》などの配信を行うという。

写真:Hawaii Opera Theater


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. リバプール発 〓 ロイヤル・リバプール・フィルの次期首席指揮者にドミンゴ・インドヤン

  2. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  3. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”第7週のラインナップ発表

  4. 東京発 〓 新国立劇場が「巣ごもりシアター」第4弾のラインナップ発表

  5. ニュルンベルク発 〓 ニュルンベルク交響楽団の首席指揮者を今シーズンで退任、カーチュン・ウォン

  6. パリ発 〓 エマニュエル・クリヴィヌが音楽監督を辞任

  7. 東京発 〓 東京フィルが2022シーズンの定期演奏会ラインナップを発表、バッティストーニ、チョン、プレトニョフが揃い踏み

  8. ローマ発 〓 ローマ歌劇場の次期音楽監督にミケーレ・マリオッティ

  9. バンベルク発 〓 バンベルク響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表、6月に日本ツアーも

  10. ベルリン発 〓 州立歌劇場が5月1日までの公演をキャンセル、音楽祭「フェストターゲ」も中止

  11. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場が4月後半のストリーミング配信のラインナップを発表

  12. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  13. アケルスベルガ発 〓 ついに論争に終止符!?、「BIS」レーベルが“フルヴェンのバイロイトの第九”の完全録音をリリース

  14. トーレ・デル・ラーゴ発 〓 プッチーニ・フェスティバル開催決定

  15. バルセロナ発 〓 スペインのカダケス管が活動を停止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。