ブカレスト発 〓 国立歌劇場が新シーズンの開幕を延期、新型コロナウイルスの感染急拡大で

2020/10/11

ルーマニアのブカレスト国立歌劇場(Opera Națională București)が新型コロナウイルスの感染拡大を受け、新シーズンの開幕を延期すると発表した。計画では、10月8日にプッチーニ《トスカ》を上演して開幕、11日にはヴェルディ《椿姫》を上演する予定だった。

ルーマニア政府の発表によれば、10月7日現在の感染者の累積は14万人を超え、死者も5,000を超えた。さらにここにきて感染者が急増中。6ー7日の間の感染者数だけで約3,000と、一日の感染者数としては過去最多を記録している。

こうした事態を受け、ブカレストでは、実効再生産数が1.5を下回るまでレストラン、カフェ、映画館、劇場が閉鎖される措置が取られることになった。

国立歌劇場では9月5日、スタッフ10人が新型コロナウイルス感染を発表。これを受けて、9月5日から13日の野外公演もキャンセルされていた。

写真:Opera Națională București / Ștefan Trăsnea


関連記事

  1. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市立歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ウィーン発 〓 ドミンゴ、国立歌劇場で80歳を祝う

  3. パリ発 〓 国立オペラのリスナー総裁が新制作のキャンセルに言及、長引くストライキの影響で

  4. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが新制作の《フランチェスカ・ダ・リミニ》をライブ・ストリーミング

  5. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  6. 訃報 〓 佐藤しのぶ, 日本のソプラノ歌手

  7. ダラス発 〓 ダラス響が音楽監督のファビオ・ルイージとの契約を延長

  8. パリ発 〓 フランス政府が文化施設の閉鎖を5月19日に解除

  9. シュヴェリーン発 〓 メクレンブルク州立劇場、コーミッシェ・オーパーもシーズン終了

  10. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管のコンサートマスターにアンドレア・オビソ

  11. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  12. 訃報 〓 ケネス・ギルバート, カナダ出身のチェンバロ奏者

  13. ベルリン発 〓 ドイツのオペラ雑誌「Oper Magazin」が年間賞を発表

  14. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  15. ボストン発 〓 ネルソンズがボストン響、ライプツィヒ・ゲヴァントハウス管との契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。