ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が年度賞「グラモフォン・アワード」を発表

2022/10/18

英国のクラシック音楽雑誌「グラモフォン」が年度賞「グラモフォン・アワード=Gramophone Classical Music Awards 2022」を発表した。

賞は1977年の創設で、前年1年の録音が対象。クラシック音楽界で最も権威のある賞の一つ。「グラモフォン」誌の批評家などを中心に、放送局や音楽業界のさまざまなメンバーによって選出されている。

「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」は2018年から、7月から9月にかけて行われる一般投票によって決定されている。受賞作は以下の通り。

……… 年間賞

[Label of the Year]
 シャンドス

[Lifetime Achievement]
 ダニエル・バレンボイム(指揮・ピアノ)

[Young Artist of the Year]
 ユーハン・ダーレネ(ヴァイオリン)

[Artist of the Year]
 バーバラ・ハンニガン(ソプラノ)

[Orchestra of the Year]
 ブダペスト祝祭管弦楽団


……… 録音賞

[Chamber]
 ● Round Midnight
  =エベーヌ四重奏団
   ピエール・コロンベ(ヴァイオリン)
   ガブリエル・ル・マガデュール(ヴァイオリン)
   マリー・シレム(ヴィオラ)
   ラファエル・メルラン(チェロ)
   アントワン・タメスティ(ヴィオラ)
   ニコラ・アルトシュテット(チェロ)

[Choral]
 ● バッハ:マタイ受難曲
  =ラファエル・ピション(指揮)
   ピグマリオン

[Concerto]
 ● バルトーク、ベートーヴェン、ベルクのヴァイオリン協奏曲
  =フランク・ペーター・ツィンマーマン(ヴァイオリン)
   キリル・ペトレンコ(指揮)他
   ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

[Contemporary]
 ● ハンス・アブラハムセン:オペラ《雪の女王》
  =コルネリウス・マイスター(指揮)
   バイエルン州立歌劇場管弦楽団

[Early Music]
 ● Baisiez Moy
  =アンサンブル「テレーム」
   ジャン=クリストフ・グロッフェ(指揮)
   ニコラス・ブッツィ(ブックラ・シンセサイザー)
   ルドヴィク・ヴァン・ヘレモント(オンド・マルトノ)
   マチュー・ロマナンス(テノール)、
   シモン・マクハーレ(バリトン)、
   ルイス・ネイバー(バス)

[Instrumental]
 ● イザイ:無伴奏ヴァイオリンのための6つのソナタ
  =ジェームズ・エーネス(ヴァイオリン)

[Opera & Recording of the Year]
 ● コルンゴルト:オペラ《死の都》
  =キリル・ペトレンコ(指揮)
   バイエルン州立歌劇場管弦楽団
   ヨナス・カウフマン(テノール)
   マーリス・ペーターゼン(ソプラノ)

[Orchestral]
 ● マーラー:交響曲第7番
  =キリル・ペトレンコ(指揮)
   バイエルン州立歌劇場管弦楽団

[Piano]
 ● ベートーヴェン:ディアベリ変奏曲
  =内田光子(ピアノ)

[Song]
 ● DISSONANCE(不調和)~ラフマニノフ歌曲集
  =アスミク・グリゴリアン(ソプラノ)
   ルーカス・ゲニューシャス(ピアノ)

[Voice & Ensemble]
 ● バリテナー~オペラ・アリア集
  =マイケル・スパイレス(テノール)
   マルコ・レトーニャ(指揮)
   ストラスブール・フィルハーモニー管弦楽団
   ライン・オペラ男声合唱団


写真:Gramophone


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ハーグ発 〓 レジデンティ管が次期首席指揮者に準・メルクル

  2. ロンドン発 〓 英国政府がライブ・イベントの再開を急きょ延期

  3. ロンドン発 〓 ロンドン響が新シーズン開幕直後に中国、ベトナムへ

  4. ハンブルク発 〓 シルヴァン・カンブルランが首席指揮者を務めるハンブルク響との契約を延長

  5. 静岡発 〓 プロ・オーケストラ「富士山静岡交響楽団」が発足、静岡交響楽団と浜松フィルの合併で

  6. ロンドン発 〓 アウシュリネ・ストゥンディーテが代役で《エレクトラ》に出演、前倒しでロイヤル・オペラにデビュー

  7. タリン発 〓 エストニア国立響の次期音楽監督にオラリー・エルツ

  8. ミラノ発 〓 マニュエル・ルグリがスカラ座バレエ団の芸術監督に

  9. パリ発 〓 パリ国立オペラもコロナ禍で公演が立て続けに上演中止に

  10. ベルリン発 〓 バレンボイムが体調不良で新制作の《指環》の指揮を断念、代役にティーレマン

  11. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がロシアのウクライナへの武力侵攻1周年で特別演奏会

  12. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルが11月に米国ツアー、海外ツアーは4年ぶり

  13. 訃報 〓 タリン・フィービッグ(49)オーストラリアのソプラノ歌手

  14. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が新シーズンの開幕に先立ち、「9.11同時多発テロ」犠牲者追悼コンサート

  15. ロサンゼルス発 〓 ジェームズ・コンロンがロサンゼルス・オペラとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。