ナント発 〓 大聖堂火災でボランティアの男、放火認める

2020/07/27

フランス西部ナント(Nantes)にあるサン・ピエール・サン・ポール大聖堂(Cathedral of St Peter and St Paul)の火災をめぐり、フランスの司法当局が7月25日、聖堂のボランティアをしていた男性を放火の疑いで逮捕した。フランス国内での報道によると、男性はルワンダ国籍で39歳。

大聖堂は1434年に建設が始まり、457年かけて1891年に完成したゴシック様式の司教座聖堂。今回の火災では、1621年にジャック・ジラルデ(Jacques Girardet)によって建造された大オルガン(パイプ総数5,500本)はじめ、聖堂内にある貴重な工芸品や絵画が焼失した。

大オルガンは1784年にフランソワ=アンリ・クリコ(François- Henri Cliquot)によって修復、拡張されたもので、フランス革命や第2次世界大戦の空襲も免れてきた歴的建造物。火災の熱で錫と鉛で造られているパイプは溶解してしまっているという。

写真:Diocèse de Nantes


関連記事

  1. ウィーン発 〓 来年の「ニューイヤー・コンサート」は史上初の無観客で

  2. ポズナン発 〓 ヴィエニャフスキ国際ヴァイオリンコンクールは2022年にスライド

  3. グラナダ発 〓 国際音楽舞踏祭は開催へ

  4. リオデジャネイロ発 〓 ネルソン・フレイレが腕を骨折、年内の公演をキャンセル

  5. カーディフ発 〓 BBCウェールズ・ナショナル管の次期首席指揮者にライアン・バンクロフト

  6. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが来年年4月までの公演のキャンセルを発表

  7. フィレンツェ発 〓 ペレイラがフィレンツェ歌劇場の総裁に

  8. ルツェルン発 〓 イタリアから戻ったオーケストラがオペラから降板、新型コロナウイルスの感染拡大で

  9. ギュータースロー発 〓 若手歌手のための国際コンクール「新しい声」が終了

  10. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  11. ティラナ発 〓 ソプラノのエルモネラ・ヤオが母国アルバニアの子どもの権利擁護団体の大使に

  12. ラヴェッロ発 〓 バルトリが「モナコ公の音楽家たち」とのツアーをスタート

  13. 東京発 〓 東京交響楽団のコンサートマスターに小林壱成

  14. ローマ発 〓 Rai5、2月第2週のストリーミング配信のラインナップを発表

  15. 訃報 〓 パトリック・ダヴァン, ベルギーの指揮者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。