プロヴディフ発 〓 ソプラノのソーニャ・ヨンチェヴァに名誉市民の称号

2021/02/18

ブルガリアのソプラノ歌手ソーニャ・ヨンチェヴァ(Sonya Yoncheva)に17日、故郷プロヴディフ(Plovdiv)の街から名誉市民の称号を授与された。プロヴディフはブルガリア第2の都市。現在はブルガリアとギリシャ、トルコに分かれるトラキア地方の中心都市としての歴史を持つ。

ヨンチェヴァは1981年の生まれで、プロヴディフの音楽芸術学校で学んだ後、ジュネーブ音楽院で学んだ。学生時代からウィリアム・クリスティ、エマニュエル・アイムらの活動に加わり、2010年にプラシド・ドミンゴが主宰する若手歌手のためのコンクール「オペラリア」で優勝して注目を集めた。

その後、2013年にはメトロポリタン歌劇場にデビュー。2017年にはミラノ・スカラ座にもデビューして国際的な活躍を続けている。2014年に結婚した指揮者のドミンゴ・インドヤンとの間に一男一女がいる。本人はFacebookに「故郷に感謝し、情熱と信仰を持ってブルガリアとプロヴディフの文化大使として働き続けます!」とコメントしている。

写真:Sonya Yoncheva


関連記事

  1. ナント発 〓 国立ロワール管が新シーズンのラインナップ発表を見送り

  2. マルティナ・フランカ発 〓 ヴァッレ・ディートリア音楽祭が開催を決定

  3. ミュンヘン発 〓 クリスティアン・ティーレマンがバイエルン放送交響楽団にデビュー

  4. リガ発 〓 エギルス・シリンスがラトビア国立オペラの総監督に

  5. ロンドン発 〓 グラインドボーン音楽祭も開催断念、ストリーミング配信をスタート

  6. ロンドン発 〓 ウィグモアホールが新しいリサイタル・シリーズを無料でストリーミング配信

  7. ワシントン発 〓 ナショナル・オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  8. 訃報 〓 ジェシー・ノーマン, 米国のソプラノ歌手

  9. ベルゲン発 〓 ベルゲン・フィルが6月の中国、韓国ツアーをキャンセル

  10. ベルリン発 〓 ドイツは4月19日までの公演をキャンセル、州立歌劇場の音楽祭「フェストターゲ」は中止

  11. シドニー発 〓 オペラハウスが5日に《メリー・ウィドウ》で再開場

  12. バート・イシュル発 〓 レハール音楽祭は作曲者の生誕150年祝えず

  13. ロサンゼルス発 〓 カルダー四重奏団のメンバーが交代

  14. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団が中国公演を中止

  15. リガ発 〓 指揮者のカレル・マーク・チチョンがラトビア国籍を取得

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。