パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

2020/04/28

ドイツのテノール歌手ヨナス・カウフマン(Jonas Kaufmann)、フランスのバリトン歌手リュドヴィク・テジエ(Ludovic Tézier)の二人が芸術存続のため、ヨーロッパ各国政府に行動を求める署名運動を「change.org」を舞台にスタートさせた。

写真:Jonas Kaufmann / Ludovic Tézier


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが年内の公演をキャンセル

  2. グラナダ発 〓 ルーカス・マシアス=ナバロがグラナダ市管の芸術監督に

  3. ブリュッセル発 〓 NHK交響楽団のヨーロッパ・ツアーが終了

  4. ブリスベン発 〓 「オペラ・オーストラリア」が新しい“リング”チクルス

  5. ハンブルク発 〓 ハンブルク・バレエ団がマカオ公演をキャンセル

  6. フランクフルト発 〓 ジョナサン・ノットがユンゲ・ドイチェ・フィルとの契約を延長

  7. 訃報 〓 カミル・マリネスク, ルーマニアの指揮者

  8. ロンドン発 〓 ヴァイオリンのニコラ・ベネデッティが新しい古楽オーケストラを旗揚げ

  9. ルツェルン発 〓 ルツェルン響の次期首席指揮者にミヒャエル・ザンデルリング

  10. ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

  11. ベルリン発 〓 「オパー・マガジン」が新しいオペラの年間賞を創設

  12. 訃報 〓 パウル=ハインツ・ディートリヒ, ドイツの作曲家

  13. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  14. 訃報 〓 アンジェロ・ロ・フォレーゼ, イタリアのテノール歌手

  15. バーミンガム発 〓 ジュリアン・ロイド・ウェッバーが王立バーミンガム音楽院の学長を退任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。