パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

2020/04/28

ドイツのテノール歌手ヨナス・カウフマン(Jonas Kaufmann)、フランスのバリトン歌手リュドヴィク・テジエ(Ludovic Tézier)の二人が芸術存続のため、ヨーロッパ各国政府に行動を求める署名運動を「change.org」を舞台にスタートさせた。

写真:Jonas Kaufmann / Ludovic Tézier


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. プラハ発 〓 プラジャーク・クヮルテットが2021年に解散

  2. ポートランド発 〓 オレゴン響も楽団員と指揮者全員をレイオフ

  3. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  4. ロサンゼルス発 〓 ガーセッティ市長がイベントの年内解禁に疑問符

  5. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウ管が26日から活動再開

  6. フィレンツェ発 〓 レヴァインが指揮活動に復帰

  7. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  8. カーディフ発 〓 指揮者のトーマス・ハヌスがウェールズ・ナショナル・オペラとの契約を延長

  9. マチェラータ発 〓 スフェリステリオ音楽祭が開催決定

  10. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  11. ベルリン発 〓 ベンゲロフがストリーミング・サービスを開始

  12. ペルミ発 〓 クルレンツィス&ムジカ・エテルナのベートーヴェン交響曲第1弾が登場

  13. ハンブルク発 〓 ハンブルク州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ルクセンブルク発 〓 指揮者のグスターボ・ヒメノがルクセンブルク・フィルとの契約を延長

  15. 訃報 〓 チャールズ・ウォリネン, 米国の作曲家

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。