パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

2020/04/28

ドイツのテノール歌手ヨナス・カウフマン(Jonas Kaufmann)、フランスのバリトン歌手リュドヴィク・テジエ(Ludovic Tézier)の二人が芸術存続のため、ヨーロッパ各国政府に行動を求める署名運動を「change.org」を舞台にスタートさせた。

写真:Jonas Kaufmann / Ludovic Tézier


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ミラノ発 〓 スカラ座が5月、ネトレプコのリサイタルを予定

  3. ストックホルム発 〓 ソプラノ歌手のコルネリア・ベスコフに2022年の「ビルギット・ニルソン奨学金」

  4. ウィーン発 〓 国立歌劇場が3月第2週のストリーミングのラインナップを発表

  5. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ミュンヘン発 〓 ソプラノのディアナ・ダムラウに「ドイツ連邦共和国功労勲章功労十字小綬章」

  7. ヴァレンシア発 〓 ソフィア王妃芸術宮殿が《蝶々夫人》をストリーミング配信

  8. 東京発 〓 東京都交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

  9. ハンブルク発 〓 シルヴァン・カンブルランが首席指揮者を務めるハンブルク響との契約を延長

  10. ヘルシンキ発 〓 ミリアム・ヘリン国際声楽コンクールが閉幕

  11. サンティアゴ・デ・コンポステーラ発 〓 2022年12月をもって、ポール・ダニエルがスペインのガリシア王立フィルの芸術監督を退任

  12. リガ発 〓 ラトビア国立響の次期音楽監督兼芸術監督にフィンランドの若手タルモ・ペルトコスキ

  13. カラカス発 〓 「エル・システマ」がギネス記録に挑戦、12,000人が会する超ド級演奏会

  14. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭も開催断念

  15. ウィーン発 〓 2021年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はムーティ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。