モスクワ発 〓 若手歌手のためのコンクール「オペラリア」が閉幕

2021/10/25

世界的なオペラ歌手プラシド・ドミンゴが主宰する若手歌手のためのコンクール「オペラリア=Operalia」が閉幕した。創設は1993年。毎年違う都市で開催されており、2021年は10月18日から24日にかけてモスクワのボリショイ劇場で行われた。

最優秀賞に選ばれたのは、女声はロシアのメゾ・ソプラノ、ビクトリア・カルカチェバ(Victoria Karkacheva)、男声はペルーのテノール、イヴァン・アヨン=リーヴァス(Ivan Ayon-Rivas)。

写真:Operalia


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ベルリン発 〓 バレンボイム入院長引き、5月のウェスト=イースタン・ディヴァン管のツアーの指揮をキャンセル

  2. パリ発 〓 パリ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ロンドン発 〓 フィルハーモニア管の次期首席指揮者にサントゥ=マティアス・ロウヴァリ

  4. ウィーン発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズがついにウィーン・フィルを指揮

  5. 福岡発 〓 九州交響楽団が音楽監督の小泉和裕との契約を延長

  6. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表、新しい「リング・チクルス」がスタート

  7. ウイニペグ発 〓 ウイニペグ響が楽団員111人全員をレイオフ

  8. ミラノ発 〓 マニュエル・ルグリがスカラ座バレエ団の芸術監督に

  9. トロント発 〓 トロント交響楽団の音楽監督にグスターボ・ヒメノ

  10. リオデジャネイロ発 〓 ネルソン・フレイレが腕を骨折、年内の公演をキャンセル

  11. ペララーダ発 〓 スペインのペララーダ城音楽祭が中止を発表

  12. デモイン発 〓 大ベテラン、サイモン・エステスがオペラからの引退を発表

  13. ローマ発 〓 イタリア政府、非常事態宣言を4月末まで延長

  14. ウィーン発 〓 コンツェルトハウスがクルレンツィス&ムジカエテルナのコンサートをキャンセル、ウクライナ大使の要請受け

  15. バーミンガム発 〓 ジュリアン・ロイド・ウェッバーが王立バーミンガム音楽院の学長を退任

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。