ベルゲン発 〓 第17回「グリーグ国際ピアノ・コンクール」で石井楓子が第1位に

2022/09/04

8月26日からノルウエーのベルゲンで行われていた第17回「グリーグ国際ピアノ・コンクール」で9月3日、日本の石井楓子(Fuko Ishii)が第1位を獲得した。第2位はポーランドのアレクサンドラ・シフィグット(Aleksandra Swigut)、3位は中国の中国出身のイェ・ジファン(葉子凡=Zifan Ye)が入賞した。

石井は神奈川県生まれの31歳。4歳よりピアノ教師の両親のもとでピアノを始め、2008年の第6回「東京音楽コンクール」ピアノ部門第2位。その後、桐朋学園大学に進み、2013年の第82回「日本音楽コンクール」ピアノ部門で第1位を獲得した。

2015年から渡欧。ドイツ・ケルン音楽大学を経て、スイス・バーゼル音楽院に進み、修士課程・演奏家課程を首席で修了した。2019年には第26回「ブラームス国際コンクール」で第3位、第2回「ドイツ・ブラームス・コンクール」で優勝など、受賞多数。

コンクールは2000年の創設。ベルゲンから約8km離れたトロルハウゲンのグリーグ博物館で1次からセミ・ファイナルが行われ、ベルゲン市内のグリーグ・ホールでベルゲン・フィルハーモニー管弦楽団と協奏曲を弾くファイナルが行われる。石井はローレンス・フォスターの指揮の下、グリーグのピアノ協奏曲を弾いた。

写真:Edvard Grieg International Piano Competition


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  2. トロント発 〓 カナディアン・オペラ・カンパニーが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. ミュンヘン発 〓 アレックス・エスポージトに「宮廷歌手」の称号

  4. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが新制作の《トリスタンとイゾルデ》を31日にライブ・ストリーミング

  5. サンフランシスコ発 〓 マイケル・ティルソン・トーマスの名前を付けた「MTTウェイ」誕生

  6. ニュルンベルグ発 〓 ヨアナ・マルヴィッツが任期満了をもって州立劇場の音楽総監督を退任

  7. 訃報 〓 アンジェロ・ロ・フォレーゼ(90)イタリアのテノール歌手

  8. コペンハーゲン発 〓 「ニコライ・マルコ国際指揮者コンクール」で韓国のサミュエル・スンワン・リーが優勝

  9. ローマ発 〓 カウフマンが新たに《オテロ》を録音

  10. ベルリン発 〓 バレンボイムが当面の演奏活動の休止を発表

  11. ベルリン発 〓 ベルリン州立歌劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  12. 訃報 〓 シルヴァーノ・ブッソッティ(89)イタリアの作曲家

  13. 訃報 〓 ブラムウェル・トーヴィー(69)英国の指揮者

  14. シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団が夏のヨーロッパ・ツアーを中止

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場の「オーパンバル」は2022年も中止決まる、新型コロナの収束見通せず

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。