チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が新製作の《サロメ》をライブ・ストリーミング

2021/09/11

チューリッヒ歌劇場(Opernhaus Zürich)が9月12日に初日を迎えるリヒャルト・シュトラウス《サロメ》の公演をライブ・ストリーミングすると発表した。配信は現地時間の18時から。公演はアンドレアス・ホモキが新演出を手掛け、シモーネ・ヤングが指揮する。

歌手陣は、サロメにエレナ・スティッキナを起用。ヘロデ王にヴォルフガング・アプリンガー=シュペルハッケ、ヘロディアスにミヒャエラ・シュースター、ヨハナーンにコスタス・スモリギナス、ナラボートにマウロ・ペーターが顔を揃える。

写真:Opernhaus Zürich / Paul Leclaire


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ベルリン発 〓 ドナルド・ラニクルズがベルリン・ドイツ・オペラとの契約を延長

  2. ベルリン発 〓 ダニエル・スタブラヴァの退団を発表、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団

  3. バレンシア発 〓 バレンシア管弦楽団の次期首席指揮者にアレクサンダー・ リーブライヒ

  4. ウィーン発 〓 2022年の「ニューイヤー・コンサート」の指揮者はバレンボイム

  5. 訃報 〓 ミハ・ヴァン・ヘッケ, ベルギーのダンサー兼振付師

  6. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《イェヌーファ》をライブ・ストリーミング

  7. シュトゥットガルト発 〓 シュトゥットガルト州立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  8. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが総裁二人に名誉会員の称号

  9. 訃報 〓 アレクサンドル・ヴェデルニコフ, ロシアの指揮者

  10. チューリッヒ発 〓 チューリッヒ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表、新しい「リング・チクルス」がスタート

  11. 札幌発 〓 指揮者のマティアス・バーメルトが札響との契約を延長

  12. ベルリン発 〓 ムターがフェイスブック上で新型コロナウイルスの陽性反応が出たことを明らかに

  13. ストックホルム発 〓 スウェーデン王立オペラが演奏会形式の《トスカ》を収録、ストリーミング

  14. 香港発 〓 香港フィルが日本、韓国ツアーを中止

  15. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場の《リゴレット》でレオ・ヌッチが降板、代役にルカ・サルシ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。