ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレが次期首席指揮者にダニエレ・ガッティを選択

2022/06/22

ドレスデン・シュターツカペレ(ザクセン州立歌劇場管弦楽団)が21日、オーケストラ理事会とザクセン州政府の文化・観光大臣に対し、次期首席指揮者としてダニエレ・ガッティ(Daniele Gatti)と交渉を開始するよう要請したと発表した。2012年からその任にあるクリスティアン・ティーレマンの後任で、任期は2024/2025シーズンから。

ガッティは現在、60歳。2018年8月、セクシャル・ハラスメントを報じられてオランダのロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席指揮者を解任され、その後、ローマ歌劇場の音楽監督を経て、2021/2021シーズンからフィレンツェ歌劇場の音楽監督を務めている。

発表によれば、ガッティのオーケストラ・デビューは2000年2月で、当時の首席指揮者ジュゼッペ・シノーポリの招きで実現したという。次回は2022年7月にドレスデンでその指挥台に立つ予定。

写真:Staatskapelle Dresden


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーの総監督に演出家のロッテ・デ・ベア

  2. ロッテルダム発 〓 音楽界でウクライナへの連帯表明広がる、ロッテルダム・フィル、バーデン=バーデン音楽祭もゲルギエフにプーチン大統領との決別を要求

  3. リンツ発 〓 リンツ・ブルックナー管弦楽団の首席客演指揮者にリトアニア出身の若手女流指揮者ギールデ・シュレカイテ

  4. ストックホルム発 〓 ソプラノ歌手のコルネリア・ベスコフに2022年の「ビルギット・ニルソン奨学金」

  5. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場が過去の公演をYouTubeで配信

  6. モスクワ発 〓 ロシアのメディア、ゲルギエフがボリショイ劇場の総監督も兼務と報道

  7. ボン発 〓 ベートーヴェン国際ピアノ・コンクールは予定通り12月開催

  8. ボローニャ発 〓 巨匠の没後10年を記念して、ボローニャ市が「クラウディオ・アバド広場」

  9. サンディエゴ発 〓 サンディエゴ交響楽団の新しい本拠地「レイディ・シェル」がオープン

  10. ヘルシンキ発 〓 ヘルシンキ・フィルの次期首席指揮者にユッカ=ペッカ・サラステ

  11. 浜松発 〓 国際ピアノアカデミー、4年ぶりに再開

  12. ミュンヘン発 〓 バイエルン放送がヤンソンスの70枚組みのCDボックスをリリース

  13. 訃報 〓 グウェンドリン・キルブリュー(80)アメリカのメゾ・ソプラノ歌手

  14. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管弦楽団の首席客演指揮者にヤクブ・フルシャ

  15. ボルツァーノ発 〓 第63回「フェルッチョ・ブゾーニ国際ピアノ・コンクール」の第1位は韓国のパク・ジェホン

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。