ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第5週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《ファウスト》はライブで

2021/04/28

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)が4月第5週(4月27日-4月30日)のストリーミング・ラインナップを発表した。ファン・ディエゴ・フローレスが出演する新制作の《ファウスト》も盛り込まれている。ストリーミングはライブを除き、現地時間の19時から。ラインナップは以下の通り。

27日
[オペラ]
ベートーヴェン《フィデリオ》
出演:クラウス・フロリアン・フォークト / アニャ・カンペ / エフゲニー・ニキティン / シュテファン・ミリング / ヴァレンティーナ・ナフォルニッツァ
指揮:ペーター・シュナイダー
演出:オットー・シェンク
 (収録:2016)


28日
[オペラ]
ワーグナー《トリスタンとイゾルデ》
出演:ペーター・ザイフェルト / イレーネ・テオリン / アルベルト・ドーメン / トマス・コニエチュニー / ペトラ・ラング
指揮:ペーター・シュナイダー
演出:デイヴィッド・マクヴィカー
 (収録:2015)


29日=ライブ午後6時〜
[オペラ]
グノー《ファウスト》
出演:ファン・ディエゴ・フローレス / ニコール・カー / アダム・パルカ / エティエンヌ・デュピュイ
指揮:ベルトラン・ド・ビリー
演出:フランク・カストルフ


30日
[オペラ]
モーツァルト《魔笛》
出演:ヨルグ・シュナイダー / オルガ・ベズメルトナ / ヒラ・ファヒマ / ルネ・パーペ / トーマス・タツル
指揮:アダム・フィッシャー
演出:パトリス・コリエ & モーシェ・ライザー
 (収録:2017)


写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 2020年度の分配額が過去最高の1206億円、日本音楽著作権協会

  2. トリノ発 〓 リッカルド・ムーティがストリーミングのための《コジ・ファン・トゥッテ》を指揮してトリノ歌劇場にデビュー

  3. ウィーン発 〓 国立歌劇場が2月第4週のストリーミング配信のラインナップを発表

  4. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラが新シーズン、2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  5. モスクワ発 〓 ヴァイオリニストのアナスタシア・チェボタリョーワが逮捕 !?

  6. アスペン発 〓 アスペン音楽祭、グリマーグラス・フェスティバルも中止

  7. プラハ発 〓 チェコの国民劇場が新制作の《ドン・ジョヴァンニ》をライブ・ストリーミング

  8. アナベルク発 〓 エルツゲビルゲ劇場の次期音楽総監督にイェンス・ゲオルク・バッハマン

  9. ブレゲンツ発 〓 オーストリアのブレゲンツ音楽祭が「開催めざす」

  10. ニューアーク発 〓 ニュージャージー響が音楽監督シャン・ジャンとの契約を延長

  11. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルも入場時のワクチン接種証明の提示、マスク着用義務付け。シカゴも追随

  12. 横浜発 〓 神奈川フィルが創立50周年

  13. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の終了を発表

  14. アムステルダム発 〓 オランダ放送フィルが首席指揮者のカリーナ・カネラキスとの契約を延長

  15. ヘルシンキ発 〓 シベリウス・コンクールがロシア人二人の参加を取消

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。