ポズナン発 〓 スタニスワフ・モニューシュコ大劇場が新制作の《幽霊屋敷》の初日9日の公演をライブ・ストリーミング

2021/07/09

ポーランドのポズナン・スタニスワフ・モニューシュコ大劇場(Teatr Wielki im. Stanisława Moniuszki w Poznaniu)が新制作のオペラ《幽霊屋敷》の初日の公演をライブ・ストリーミングすると発表した。

配信する《幽霊屋敷》は、「ポーランド・オペラの父」とされるスタニスワフ・モニューシュコの作品。愛国的な色彩を帯びたロマンティック・コメディで、1865年にワルシャワで初演された。新演出をイラリア・ランジーノが手掛けている。

指揮はマルコ・グイダリーニ。ハンナにルスラナ・コヴァル、ヤドヴィガにマグダレーナ・ヴィルチンスカ=ゴシが起用されている。配信はYouTubeなどでヨーロッパ中央時間の9日午後7時(日本時間の10日午前2時)から。

写真:Teatr Wielki im. Stanisława Moniuszki w Poznaniu / Bartek Barczyk Photography


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. アムステルダム発 〓 ロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団が新しいストリーミング

  2. 訃報 〓 ニコラ・ジョエル, フランスの演出家・パリ国立オペラ元総裁

  3. ローマ発 〓 カウフマンが初のカラフ役、パッパーノと《トゥーランドット》全曲録音へ

  4. クラスノヤルスク発 〓 トレチャコフ国際ヴァイオリン・コンクール、1位はドガーディン、2位に北川

  5. 訃報 〓 ジェームズ・レヴァイン, 米国の指揮者

  6. トリノ発 〓 リッカルド・ムーティがストリーミングのための《コジ・ファン・トゥッテ》を指揮してトリノ歌劇場にデビュー

  7. ヘルシンキ発 〓 シベリウス国際ヴァイオリン・コンクールが開催延期を発表

  8. ロンドン発 〓 演出家のグレアム・ヴィック、指揮者のジェーン・グラヴァーに「サー」と「デイム」の称号

  9. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭は開催断念、グラフェネック音楽祭は開催を表明

  10. 訃報 〓 ペーター・シュライアー, ドイツのテノール歌手

  11. デュッセルドルフ発 〓 アダム・フィッシャーがデュッセルドルフ響との契約延長

  12. サクラメント発 〓 ホログラムで再現されたマリア・カラスがオーケストラと共演

  13. パリ発 〓 グスターボ・ドゥダメルがパリ国立オペラの音楽監督に

  14. ワルシャワ発 〓 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールは来年開催へ

  15. ウィーン発 〓 国立歌劇場が4月第5週のストリーミング・ラインナップを発表、新制作の《ファウスト》はライブで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。