上海発 〓 第3回「上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクール」がセミ・ファイナリスト13人を発表

2021/08/19
【最終更新日】2022/07/13

第3回「上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクール=上海艾萨克·斯特恩国际小提琴比赛」が8月19日、準決勝進出者(セミ・ファイナリスト)13人を発表した。8月12日から22日かけて行われる。うち日本人は一人で、吉本梨乃が出場する。

コンクールは2016年、上海交響楽団が創設したもの。2年に一度の開催で、第1回は日本の木嶋真優が、2018年の第2回は米国のナンシー・ジョウが優勝している。第3回はスターン生誕100年の2020年に行われる予定だったが、新型コロナウイルスの感染拡大で1年に延期された。

審査員は、スターンの息子で指揮者のデイヴィッド・スターンと中央音楽学院の教授を務めるヴァイオリニストの徐惟聆(Vera Tsu WeiLing)が共同議長。マキシム・ベンゲロフ、竹沢恭子たちが顔を揃える。

写真:Shanghai Isaac Stern International Violin Competition


    詳しくはこちら ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 新国立劇場が2024/2025シーズンの公演ラインアップを発表

  2. ロサンゼルス発 〓 ジェームズ・コンロンがロサンゼルス・オペラの音楽監督を退任、契約が終わる2025/2026シーズンをもって

  3. 大阪発 〓 大フィルがクラウドファンディングで“朝比奈隆秘蔵スコア”のレプリカをリリース

  4. シカゴ発 〓 シカゴ・リリック・オペラも2020/2021シーズン全体をキャンセル

  5. 訃報 〓 ノルベルト・バラチュ(92)オーストリアの合唱指揮者

  6. リール発 〓 リール国立管の次期音楽監督にジョシュア・ワイラースタイン

  7. オデーサ発 〓 ウクライナの音楽祭「オデーサ・クラシックス」がエストニの首都タリンに会場を移して開催

  8. クレモナ発 〓 ヴァイオリニストの横山令奈が地元の病院の屋上で世界に癒やしの調べ

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場で陽性反応、新制作の《パルジファル》の上演を延期

  10. ピアチェンツァ発 〓 市立劇場が5月16日の再開場を発表、ドミンゴ、ムーティの出演続く

  11. ストックホルム発 〓 ブロムシュテットが現場復帰

  12. ドレスデン発 〓 ザクセン州立歌劇場の次期芸術監督にグラーツ歌劇場のノラ・シュミット

  13. アデレード発 〓 アデレード響の首席指揮者にマーク・ウィッグルスワース

  14. ソウル発 〓 韓国響の次期芸術監督にベルギーの指揮者デイヴィッド・レイランド

  15. ロンドン発 〓 ウィグモア・ホールが全公演をキャンセル、閉鎖は7月末まで

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。