モスクワ発 〓 ボリショイ劇場で“ウクライナにおける特別軍事作戦”で死亡した兵士の遺族のためのチャリティー公演

2022/04/05

モスクワのボリショイ劇場(Bolshoi Theater)で2日、ハチャトゥリアンのバレエ《スパルタクス》が上演された。ロシアが主張する“ウクライナにおける特別軍事作戦”で死亡した兵士の遺族のためのチャリティー公演で、ロシア連邦文化省がスタートさせた大規模なチャリティー・キャンペーン「オープン・カーテン」の第1弾。

ボリショイ劇場ではウクライナ侵略が始まった直後、ウラジーミル・ウリン総支配人が著名ヴァイオリニストで指揮者のウラディーミル・スピヴァコフらモスクワの芸術家をまとめ上げ、“ウクライナにおける特別軍事作戦”を止めることを求める請願書を提出していた。

プーチン政権はこの動きを問題視。ウクライナ侵略について沈黙を貫き、海外のすべてのポストを失ったワレリー・ゲルギエフに対し、大統領が本拠地とするサンクト・ペテルブルクのマリインスキー劇場に加え、ボリショイ劇場の総裁兼任を打診した。ただ、ウリンは2日の開演前に挨拶に立っており、まだ更迭されていない。


写真:Bolshoi Theater


関連記事

  1. リエージュ発 〓 指揮者のスペランツァ・スカップッチがワロン王立オペラの音楽監督を退任

  2. ストラスブール発 〓 ストラスブール・フィルの次期音楽監督にアジス・ショハキモフ

  3. 訃報 〓 ネッロ・サンティ, イタリアの指揮者

  4. ミュンヘン発 〓 ゲルトナープラッツ劇場のジェニファー・オローリン、ルシアン・クラスネクにバイエルン州から「宮廷歌手」の称号

  5. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが今シーズンの公演をすべてキャンセル

  6. 訃報 〓 パトリック・ダヴァン, ベルギーの指揮者

  7. 訃報 〓 アンジェロ・ロ・フォレーゼ, イタリアのテノール歌手

  8. ウィーン発 〓 ウィーン放送響が首席指揮者のマリン・オールソップとの契約を延長

  9. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールとウィーン・フィルが指揮者交代で同意、ロシアのウクライナ進攻でゲルギエフ降板

  10. 東京発 〓 第19回「東京国際音楽コンクール」はブラジルのジョゼ・ソアーレスが優勝

  11. モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

  12. ウィーン発 〓 シェーンブルン宮殿のサマー・ナイト・コンサートを9月に延期、ウィーン・フィル

  13. 訃報 〓 辻久子, 日本のヴァイオリン奏者

  14. フィラデルフィア発 〓 フィラデルフィア管弦楽団が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表、トゥガン・ソヒエフも客演

  15. リエージュ発 〓 ベルギーのワロン王立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。