モスクワ発 〓 ボリショイ劇場で“ウクライナにおける特別軍事作戦”で死亡した兵士の遺族のためのチャリティー公演

2022/04/05

モスクワのボリショイ劇場(Bolshoi Theater)で2日、ハチャトゥリアンのバレエ《スパルタクス》が上演された。ロシアが主張する“ウクライナにおける特別軍事作戦”で死亡した兵士の遺族のためのチャリティー公演で、ロシア連邦文化省がスタートさせた大規模なチャリティー・キャンペーン「オープン・カーテン」の第1弾。

ボリショイ劇場ではウクライナ侵略が始まった直後、ウラジーミル・ウリン総支配人が著名ヴァイオリニストで指揮者のウラディーミル・スピヴァコフらモスクワの芸術家をまとめ上げ、“ウクライナにおける特別軍事作戦”を止めることを求める請願書を提出していた。

プーチン政権はこの動きを問題視。ウクライナ侵略について沈黙を貫き、海外のすべてのポストを失ったワレリー・ゲルギエフに対し、大統領が本拠地とするサンクト・ペテルブルクのマリインスキー劇場に加え、ボリショイ劇場の総裁兼任を打診した。ただ、ウリンは2日の開演前に挨拶に立っており、まだ更迭されていない。


写真:Bolshoi Theater


関連記事

  1. パリ発 〓 ミッコ・フランクがフランス放送フィルとの契約を延長

  2. ストックホルム発 〓 ダニエル・ハーディングがスウェーデン放送交響との契約を延長

  3. ローザンヌ発 〓 ローザンヌ歌劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  4. サンタンデール発 〓 スペインの音楽祭は8月催行へ

  5. バルセロナ発 〓 ロメア劇場が新しいロッシーニ・フェスティバル

  6. ミラノ発 〓 スカラ座もゲルギエフを解任、《スペードの女王》の指揮は27歳のティムール・ザンギエフに交代

  7. ウィーン発 〓 ネトレプコがロシアのウクライナ侵略に反対、プーチン大統領との関係を否定する声明

  8. ロッテルダム発 〓 音楽メッセ「クラシカル・ネクスト」が中止を発表

  9. ドレスデン発 〓 ザクセン州立オペラが昨年秋公開の《魔笛》をストリーミング

  10. ザンクト・ペルテン発 〓 トーンキュンストラー管の次期首席指揮者にファビアン・ガベル、佐渡裕の後任

  11. ライプツィヒ発 〓 バッハ音楽祭が開催断念を発表

  12. メルボルン発 〓 メルボルン響が首席指揮者のハイメ・マルティーンとの契約を延長

  13. 訃報 〓 ユーリ・アルペルテン(63)エストニアの指揮者

  14. ウィーン発 〓 ニューイヤー・コンサートの「ラデツキー行進曲」のアレンジを一新

  15. 訃報 〓 ホセ・アントニオ・アブレウ(79)エル・システマの創設者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。