ロングボロー発 〓 ロングボロー・フェスティバル・オペラが2022年の公演ラインアップを発表

2022/03/02

ロングボロー・フェスティバル・オペラ(Longborough Festival Opera)が2022年の音楽祭の公演ラインアップを発表した。イングランド南西部で6月から8月初めにかけて行われている音楽祭は、ワーグナーの《ニーベルングの指環》の上演で知られており、2021年から新しいチクルスの上演がスタートしている。

2022年の上演は《ジークフリート》。2023年に《神々の黄昏》を上演し、2023年には通し上演が行われる。新しいチクルスの演出を手掛けるのはエイミー・レーンで、指揮はワーグナー作品を得意とする音楽祭の音楽監督アントニー・ニーガス。

今年の音楽祭で《ジークフリート》以外に上演されるのは、コルンゴルト《死の都》、ビゼー《カルメン》、モーツァルト《ドン・ジョヴァンニ》、カヴァッリ《カリスト》、フレイヤ・ウェイリー=コーエンの《スペルブック》、カッチーニ《ルッジェーロの救出》。

写真:Longborough Festival Opera


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 グラインドボーン音楽祭がストリーミング配信のための有料プラットホーム起ち上げ、名付けて「グラインドボーン・アンコール」

  2. リーズ発 〓 リーズ国際ピアノコンクールが予選通過者を発表

  3. バイロイト発 〓 来年の音楽祭の《タンホイザー》はアクセル・コーバーが指揮!?

  4. ロンドン発 〓 オペラ・フェスティバル「ガーシントン・オペラ」が2021年上演の《薔薇の騎士》をストリーミング配信

  5. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルが2023年の公演ラインナップを発表

  6. ロンドン発 〓 ターフェルが足首を骨折、当面の出演をキャンセル

  7. ロンドン発 〓 クラシック音楽雑誌「グラモフォン」が「アワード2020」を発表

  8. ハダースフィールド現代音楽祭 〓 11月の音楽祭の中止を決定

  9. ロンドン発 〓 グラインドボーン音楽祭がストリーミング配信の8月のラインナップを発表

  10. マチェラータ発 〓 マチェラータ音楽祭が2022年の公演ラインナップを発表

  11. 松本発 〓 「セイジ・オザワ松本フェスティバル」2年連続の中止を発表

  12. ロンドン発 〓 英国政府が文化予算に大なた、イングリッシュ・ナショナル・オペラは年度予算の配分が打ち切られ、活動継続の危機に

  13. 越前発 〓 武生国際音楽祭が開幕

  14. ロンドン発 〓 イングリッシュ・ナショナル・オペラ、本拠地をロンドンからマンチェスターに

  15. エディンバラ発 〓 ヴァイオリンのニコラ・ベネデッティがスコッチ・ウィスキー「ザ・マッカラン」のイメージ・キャラクターに

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。