ルツェルン音楽祭 〓 短期集中演奏会「Life Is Live」を14日からスタート

2020/08/16

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて中止に追い込まれたスイスのルツェルン音楽祭(Lucerne Festival)が14日から、短期集中演奏会をスタートさせた。「Life Is Live」をタイトルにした演奏会で、23日まで9つのコンサートが行われる。

マルタ・アルゲリッチやチェチーリア・バルトリ、リサ・バティアシュヴィリが出演する豪華な短期集中演奏会で、アルゲリッチはベートーヴェンのピアノ協奏曲第1番に初めて取り組むという。共演はヘルベルト・ブロムシュテット指揮のルツェルン祝祭管弦楽団。ブロムシュテットの客演は初。

会場は、音楽祭のメイン会場「ルツェルン・カルチャーコングレスセンター」。新型コロナウイルスの感染防止のため、1,898席のうち1000人を利用して行われる。1938年創設のルツェルン音楽祭は昨年、8月中旬から9月中旬までの4週間で64のイベントが開催され、62,000人を超える来場者を迎えている。

写真:Lucerne Festival


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ザルツブルク音楽祭 〓 スポンサーの一角にロシアの「ガスプロム」

  2. ザルツブルク音楽祭 〓 2021年版の公式トレーラーをUP

  3. チャールストン発 〓 米国の音楽祭でもキャンセル始まる、スポレート芸術祭USAが開催中止に

  4. ベルン発 〓 スイスの劇場閉鎖、2月末まで延長の方向

  5. ロンドン発 〓 苦境に立つ夏の音楽祭、さらに二つのオペラ・フェスティバルが開催断念

  6. ルツェルン発 〓 イタリアから戻ったオーケストラがオペラから降板、新型コロナウイルスの感染拡大で

  7. ザルツブルク音楽祭 〓 2021年夏の音楽祭の公演ラインナップを発表

  8. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭、2021年のスケジュールを発表

  9. グランドティトン音楽祭 〓 音楽監督を務めるドナルド・ラニクルズとの契約を延長

  10. リヒャルト・シュトラウス音楽祭 〓 アレクサンダー・リープライヒが芸術監督を辞任

  11. ライプツィヒ・バッハ音楽祭 〓 2021年の「バッハ・メダル」は初めて二人の音楽学者に

  12. ハダースフィールド現代音楽祭 〓 11月の音楽祭の中止を決定

  13. ローザンヌ発 〓 ヴァイオリニストのルノー・カプソンがローザンヌ室内管の次期芸術監督に

  14. バイロイト音楽祭 〓 来年の《さまよえるオランダ人》にオクサーナ・リーニフを起用、女性指揮者は音楽祭初

  15. ヴェルディ・フェスティバル 〓 来年のフェスティバルの概要を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。