シカゴ発 〓 シカゴ交響楽団が夏のヨーロッパ・ツアーを中止

2021/02/24

シカゴ交響楽団が音楽監督のリッカルド・ムーティと夏に予定していたヨーロッパ・ツアーの中止を発表した。新型コロナウイルスの世界的流行を受けて。オーストリアのザルツブルク音楽祭、ラトビアのリガ・ユールマラ音楽祭などにも客演する予定だった。

ムーティはこの夏、80歳を迎えるだけでなく、ザルツブルク音楽祭デビュー50周年となる節目の年。音楽祭ではシカゴ響以外にウィーン・フィルハーモニー管弦楽団との演奏会も予定されており、初めてベートーヴェンのミサ・ソレムニスを指揮する予定。

写真:Chicago Symphony Orchestra / Todd Rosenberg

関連記事

  1. ウィーン発 〓 来年1月の《ナブッコ》で、ドミンゴが国立歌劇場にお別れ

  2. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭は開催断念、グラフェネック音楽祭は開催を表明

  3. バンプトン・クラシカル・オペラ 〓 2021年はグルックの《ラ・コロナ》と《パリスとヘレネー》を上演

  4. フィラデルフィア発 〓 指揮者のネゼ=セガンがバイデン大統領、ハリス副大統領に公開書簡

  5. 訃報 〓 アンソニー・ペイン, 英国の作曲家

  6. エレバン発 〓 ハチャトゥリアン国際コンクールの指揮部門で出口大地が第1位

  7. アナベルク発 〓 エルツゲビルゲ劇場の次期音楽総監督にイェンス・ゲオルク・バッハマン

  8. パリ発 〓 マイケル・バレンボイムがミケランジェロ弦楽四重奏団のメンバーに、今井信子の後任

  9. ウィーン発 〓 国立歌劇場がストリーミング・サービスの年末ラインナップを発表

  10. アムステルダム発 〓 イヴァン・フィッシャーがロイヤル・コンセルトヘボウ管の名誉指揮者に

  11. ウィーン発 〓 作曲家ジョン・ウィリアムズがついにウィーン・フィルを指揮

  12. 浜松発 〓 国際ピアノアカデミー、4年ぶりに再開

  13. ロンドン発 〓 「オペラ・アワーズ」2021を発表

  14. ソフィア発 〓 国立歌劇場で新シーズン開幕、創立130周年

  15. ウィーン発 〓 カウフマンが「黄金の市庁舎の男」を受章

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。