ベルリン発 〓 ペトレンコとベルリン・フィルもウクライナへの連帯を表明

2022/02/26

ドイツのベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(Berliner Philharmoniker)が25日、ロシアのウクライナ進攻に対して「非常にショックを受けた」とする声明を発表した。また、音楽監督・首席指揮者を務めるロシア・オムスク生まれのキリル・ペトレンコも一緒に声明を出している。

「国際法に違反するプーチンのウクライナへの陰湿な攻撃は、平和な世界全体の背後にあるナイフです。それは芸術への攻撃でもあり、すべての国境を越えてつながることが知られています。私はすべてのウクライナ人の同僚と深く連帯しており、すべての芸術家が自由、主権、そして侵略に反対するために一緒に立つことを願っています」。

写真:Berliner Philharmoniker


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ダラス発 〓 ダラス交響楽団が首席客演指揮者にジェンマ・ニュー

  2. ヘルシンキ発 〓 ヘルシンキ・フィルの次期首席指揮者にユッカ=ペッカ・サラステ

  3. ハンブルグ発 〓 ハンブルグ市がメルケル首相をテーマにしたオペラを制作

  4. ドレスデン発 〓 ティーレマンがカール・マリア・フォン・ウェーバー音楽大学の名誉教授に

  5. ウィーン発 〓 ウィーン国立歌劇場など、オーストリアの劇場閉鎖は3月末までに延長

  6. ミュンヘン発 〓 アレックス・エスポージトに「宮廷歌手」の称号

  7. バイロイト音楽祭 〓 ティーレマンは音楽監督ではない、ことを確認

  8. ロンドン発 〓 名門「デッカ」がクラウス・マケラと契約、指揮者との契約は約40年ぶり

  9. フランクフルト発 〓 フランクフルト市立オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  10. リガ発 〓 エギルス・シリンスがラトビア国立オペラの総監督に

  11. ニューヨーク発 〓 音楽マネージメント大手コロンビア・アーティスツが経営破綻

  12. ザールブリュッケン発 〓 指揮者のインキネンがザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルとの契約を延長

  13. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  14. ハンブルク発 〓 新制作《後宮からの逃走》で演出家が交代、ハンブルク州立オペラ

  15. フランクフルト発 〓 第9回「ショルティ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。