ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2019/2020シーズンの残りの公演をすべてキャンセル

2020/03/20

メトロポリタン歌劇場(Metropolitan Opera)は3月19日、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて、2019/2020シーズンの残りの公演をすべてキャンセルすると発表した。

シーズンの閉幕は5月9日。メトロポリタン歌劇場は既に3月31日までの公演をキャンセルすることを発表していた。「ニューヨーク・タイムズ」紙によると、公演のキャンセルで6,000万ドル(約66億円)以上を失うという。

これに伴い、オーケストラのメンバー、合唱団員などはレイオフ(一時解雇)され、健康保険の継続を除き、給与の支払いは3月で打ち切られるという。また、上級メンバーは給与減額、総裁のピーター・ゲルブは給与全体を放棄したという。

メトロポリタン歌劇場は公演がキャンセルになる出演者に対しては、出演契約にある不可抗力条項が適用され、出演料の支払いが行われないことを既に伝えていた。

写真:Metropolitan Opera


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ローマ発 〓 サンタ・チェチーリア国立アカデミー管のコンサートマスターにアンドレア・オビソ

  2. ミラノ発 〓 スカラ座で新たに二人の感染者

  3. モントリオール発 〓 モントリオール響の次期音楽監督にラファエル・パヤーレ

  4. パレルモ発 〓 ムーティが50年ぶりにマッシモ劇場管弦楽団の指揮台に

  5. ベルリン発 〓 州立歌劇場が新制作の《西部の娘》をライブ・ストリーミング

  6. ザルツブルク発 〓 オーストリア政府、祝祭大劇場などの改修工事に10年300億円強

  7. ブラティスラバ発 〓 スロヴァキア放送響激震、レナルトが復帰

  8. リガ発 〓 エギルス・シリンスがラトビア国立オペラの総監督に

  9. モントリオール発 〓 テノールのジョセフ・カイザーが来年まで出演をキャンセル

  10. テルアビブ発 〓 イスラエル・フィルハーモニー管弦楽団が演奏会を再開

  11. ロサンゼルス発 〓 アカデミー賞授賞式の指揮台に初の女性指揮者

  12. フィラデルフィア発 〓 演奏前に楽団員が同僚に“客前プロポーズ”

  13. ライプチヒ発 〓 ブロムシュテットがゲヴァントハウス管とシューベルト、ベルワルドの交響曲全集

  14. ホノルル発 〓 ハワイ・オペラ・シアターが2020/2021シーズンの断念を発表

  15. ウィーン発 〓 今年は夏の夜のコンサートの無料開放なし、ウィーン・フィル

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。