ミラノ発 〓 スカラ座が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

2022/06/07

ミラノ・スカラ座(Teatro alla Scala)が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表した。毎年恒例の12月7日の開幕を飾るのは、新制作のムソルグスキー《ボリス・ゴドノフ》。演出はカスパー・ホルテンで、音楽監督のリッカルド・シャイーが指揮する。この5月にリサイタルを行ったアンナ・ネトレプコがヴェルディ《マクベス》に出演する他、2023年の3月には、リサイタルが予定されている。

12月7日 →
ムソルグスキー《ボリス・ゴドノフ》=新制作
[演出]カスパー・ホルテン
[指揮]リッカルド・シャイー
[出演]イルダル・アブドラザコフ / リリー・イェルシュタ / アンナ・デニソワ / アグニエツカ・レーリス / ノルベルト・エルンスト / アレクセイ・マルコフ / アイン・アンガー / ミッシャ・ディディク / アンドレイ・ゴニウコフ / ヤロスラフ・アバイモフ / オレグ・ブダラツキー

2023年1月14日 →
リヒャルト・シュトラウス《サロメ》=再演
[演出]ダミアーノ・ミケレット
[指揮]ズービン・メータ
[出演]ヴィダ・ミクネヴィチューテ / ミヒャエル・ヴォッレ / トマス・コニエチュニー / ゼバスティアン・コールヘップ / ヴォルフガング・アプリンガー=シュペルハッケ / リンダ・ワトソン

1月28日 →
ヴェルディ《シチリア島の夕べの祈り》=新制作
[演出]ウーゴ・デ・アナ
[指揮]ファビオ・ルイージ
[出演]ルカ・ミケレッティi / ブルデンコロマン・ブルデンコ / アドリアーノ・グラミーニ / ピエロ・プレッティ / ディミトリ・ベロセルスキー / マリーナ・レベカ / アンジェラ・ミード

3月4日 →
プッチーニ《ラ・ボエーム》=再演
[演出]フランコ・ゼフィレッリ
[指揮]ウンソン・キム
[出演]フレディ・デ・トマーゾ / マリーナ・レベカ / イリーナ・ルング / アレッシオ・アルドゥーニ / ルカ・ミケレッティ / パク・ジョンミン / マリアム・バッティステッリ / アンドレア・コンチェッティ

3月15日 →
オッフェンバック《ホフマン物語》=新制作
[演出]ダヴィデ・リヴァモア
[指揮]フレデリック・シャスラン
[出演]ヴィットリオ・グリゴーロ / イルダル・アブドラザコフ / マリーナ・ヴィオッティ / フェデリカ・グイーダ / フランチェスカ・ディ・サウロ / エレオノーラ・ブラット

4月4日 →
ヴィンチ《牢獄の女たち》=新制作
[演出]レオ・ムスカート
[指揮]アンドレーア・マルコン
[出演]フランチェスカ・アスプロモンテ / チェチーリア・モリナーリ / フランチェスカ・ピア・ヴィターレ / アルベルト・アレグレッツァ / フィリッポ・ミネッチア / ラファエレ・ぺ / マルコ・フィリッポ・ロマーノ

4月13日 →
ドニゼッティ《ランメルモールのルチア》=新制作
[演出]ヤニス・コッコス
[指揮]リッカルド・シャイー
[出演]リセッテ・オロペサ / ファン・ディエゴ・フローレス / イルデブランド・ダルカンジェロ / ボリス・ピンハソヴィチ

5月3日 →
ジョルダーノ《アンドレア・シェニエ》=再演
[演出]マリオ・マートン
[指揮]マルコ・アルミリアート
[出演]ユシフ・エイヴァゾフ / ヨナス・カウフマン / アンブロージョ・マエストリ / アマルトゥブシン・エンクバット / ソーニャ・ヨンチェヴァ

6月6日 →
ドボルザーク《ルサルカ》=新制作
[演出]エマ・ダンテ
[指揮]トマーシュ・ハヌス
[出演]ディミトリ・コルチャック / エレーナ・グーセワ / オルガ・ベズメルトナ / パク・ジョンミン / オッカ・フォン・デル・ダメラウ

6月17日 →
ヴェルディ《マクベス》=再演
[演出]ダヴィデ・リヴァモア
[指揮]ジャンパオロ・ビサンティ
[出演]ルカ・サルシ / アマルトゥブシン・エンクバット / パク・ジョンミン / エカテリーナ・セメンチュク / アンナ・ネトレプコ / ファビオ・サルトーリ

9月30日 →
モーツァルト《フィガロの結婚》=再演
[演出]ジョルジュ・ストレーレル
[指揮]アンドレス・オロスコ=エストラーダ
[出演]イルデブランド・ダルカンジェロ / オルガ・ベズメルトナ / ベネデッタ・トッレ / ルカ・ミケレッティ / スヴェトリーナ・ストヤノヴァ

10月18日 →
ブリテン《ピーター・グライムズ》=新制作
[演出]ロバート・カーセン
[指揮]シモーネ・ヤング
[出演]ブランドン・ジョヴァノヴィッチ / ニコール・カー / オラフア・シグルザルソン / マーガレット・プラマー / ペーター・ローズ / ナターシャ・ペトリンスキー / ベンジャミン・ヒューレット / リー・メルローズ / ウィリアム・トーマス

10月28日 →
モンテメッツィ《三人の王の愛》=新制作
[演出]アレックス・オレ(ラ・フラ・デルス・バウス)
[指揮]ミケーレ・マリオッティ
[出演]ギュンター・グロイスベック / ロベルト・フロンターリ / ジョルジョ・ベッルージ / ジョルジョ・ミッセーリ / キアーラ・イゾットン

写真:Teatro alla Scala


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 浜松発 〓 国際ピアノアカデミー、4年ぶりに再開

  2. ベルリン発 〓 ドイツ・オーケストラ界の“冬の時代”は終了?

  3. ロサンゼルス発 〓 映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズ、作曲活動からの引退を撤回

  4. ベルリン発 〓 オペラ雑誌「オペルンヴェルト」が「オブ・ザ・イヤー2020」を発表

  5. ブリュッセル発 〓 大野和士がブリュッセル・フィルの次期音楽監督に

  6. サンティアゴ発 〓 アンドレ・リュウ率いる“ヨハン・シュトラウス・オーケストラ”がチリで立ち往生

  7. ポズナン発 〓 スタニスワフ・モニューシュコ大劇場の音楽監督にイタリアのマルコ・グィダリーニ

  8. ワシントン発 〓 クリスティーン・ゴーキーにフランス政府の芸術文化勲章シュヴァリエ章

  9. 東京発 〓 ロイヤル・オペラ・ハウス「シネマシーズン2019/20」スケジュール発表

  10. 訃報 〓 ミハ・ヴァン・ヘッケ(77)ベルギーのダンサー兼振付師

  11. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラが2023/2024シーズンの公演ラインナップを発表

  12. ワイマール発 〓 演出家のアンドレア・モーゼスがワイマール国民劇場のオペラ監督に

  13. トゥールーズ発 〓 トゥールーズ市長、トゥガン・ソヒエフにロシアのウクライナ侵略についてのコメント発表を要請

  14. ヴェルディ・フェスティバル 〓 2020年の音楽祭の詳細を発表

  15. 東京発 〓 新日本フィルハーモニー交響楽団の次期音楽監督に佐渡裕

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。