シカゴ発 〓 米国の音楽サイトがシカゴ響の次期音楽監督を予想、マリン・オールソップら6人の名前

2022/02/03

米国の音楽サイト「シカゴ・クラシカル・レビュー」が2月1日、シカゴ交響楽団の音楽監督を務めるリッカルド・ムーティ(Riccardo Muti)の後継者を予想する記事を掲載した。昨年7月に80歳を迎えたムーティは秋に契約を延長したが、延長は1年だけで、2022/2023シーズン終了をもって退任するとみられている。

記事を書いたローレンス・A・ジョンソンが名前を挙げているのは、マンフレート・ホーネック(63)、ヤクブ・フルシャ(40)、スザンナ・マルッキ(52)、マリン・オールソップ(65)の4人。さらにダークホースとしてとしてエサ=ペッカ・サロネン(63)、さらなる大穴にサイモン・ラトル(67)の名前を挙げている。

写真:Proms / BBC Symphony Orchestra / Chis Christodoulou


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 訃報 〓 ラインベルト・デ・レーウ, オランダの指揮者・ピアニスト・作曲家

  2. 訃報 〓 オシアン・グウィン・エリス, 英国のハーピスト

  3. ミラノ発 〓 スペランツァ・スカップッチのスカラ座デビューが代役起用で前倒しに

  4. サンフランシスコ発 〓 マイケル・ティルソン・トーマスが脳腫瘍を取り除く手術に成功

  5. ザルツブルク発 〓 ドミンゴに「オーストリア音楽劇場賞」功績賞

  6. 訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード, 英国の指揮者

  7. ロサンゼルス発 〓 第63回「グラミー賞」発表

  8. 東京発 〓 久石譲が新作交響曲を自ら世界初演、創立50周年を迎える新日本フィルの2021/2022シーズンのオープニング・コンサートで

  9. ミュンヘン発 〓 アレックス・エスポージトに「宮廷歌手」の称号

  10. ニース発 〓 ニース・オペラが新しい音楽監督にダニエレ・カッレガーリ

  11. ブラティスラヴァ発 〓 ミハイル・プレトニョフが新しいオーケストラを創設、ロシア・ナショナル管の音楽監督を当局が解任?

  12. ロサンゼルス発 〓 ヒドゥル・グドナドッティルがゴールデングローブ賞の作曲賞を受賞

  13. リヴィウ発 〓 指揮者オクサーナ・リーニフが結婚

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場が8日に再開場

  15. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場が新制作の《リゴレット》、《コジ・ファン・トゥッテ》をストリーミング配信

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。