クリスチャンサン発 〓 ナタリー・シュトゥッツマンがクリスチャンサン響との契約を延長

2020/12/16

コントラルト歌手から指揮者へ転身したナタリー・シュトゥッツマン(Nathalie Stutzmann)がノルウェーのクリスチャンサン交響楽団(Kristiansand Symfoniorkester)との契約を延長した。2018年から首席指揮者を務めており、任期は2022/2023シーズン終了まで伸びる。

シュトゥッツマンは先週、任期は 2021/2022シーズンから米国のフィラデルフィア管弦楽団の首席客演指揮者に就任することが発表されたばかり。2017年から、アイルランドのRTÉ国立交響楽団の首席客演指揮者も務めている。

写真:Kristiansand Symfoniorkester


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ベルゲン発 〓 エドワード・ガードナーがベルゲン・フィルとの契約を延長

  2. シドニー発 〓 シドニー響の次期首席指揮者にシモーネ・ヤング

  3. ホノルル発 〓 ハワイ・オペラ・シアターが2020/2021シーズンの断念を発表

  4. フィレンツェ発 〓 新型コロナウイルスの感染拡大めぐり、チョン・ミョンフンも降板

  5. ヴェルビエ発 〓 音楽祭が緊急救援基金起ち上げ、コロナ禍で苦境のフリー・アーティストに支援金

  6. ウィーン発 〓 来年の「ニューイヤー・コンサート」、無観客も検討

  7. ロンドン発 〓 英国はイングランドでロックダウン、劇場も閉鎖

  8. ミュンヘン発 〓 ヤンソンス追悼演奏会はメータが指揮

  9. グラナダ発 〓 国際音楽舞踏祭の開催の最終判断は5月20日に

  10. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが5月1日までの公演をキャンセル、4月の公演のキャンセルはドイツでは初めて

  11. ミンスク発 〓 ベラルーシ国立オペラ管のコンサートマスターたちを反大統領派として解雇

  12. ニューヨーク発 〓 ドローラ・ザジックが引退を表明

  13. ノヴァーラ発 〓 復活した「カンテルリ国際指揮者コンクール」で、中国系ニュージーランド人の吕天贻が優勝

  14. シンシナティ発 〓 吉田文がツェムリンスキー賞を受賞

  15. 香港発 〓 ホンコン・アート・フェスティバルが中止を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。