ブレゲンツ発 〓 オーストリアのブレゲンツ音楽祭が「開催めざす」

2020/04/08

オーストリアのクルツ首相が6日に新型コロナウイルスの収束後の正常化に向けたタイムテーブルを発表したことを受け、ブレゲンツ音楽祭が7日、この夏の開催をめざすという声明を改めて出した。

クルツ首相が発表したタイムテーブルは、6月末まで大規模イベントなどの開催を禁止したもの。その分、7月以降の開催については含みを持たせている。

ブレゲンツ音楽祭は今年、7月22日から8月23日の開催。湖を使ってオペラの野外上演を行っている音楽祭は2年ごとに上演作品を変えており、昨年からはヴェルディ《リゴレット》が上演されている。

2年目の今年は上演に向けた負担が少ないこともあり、新型コロナウイルスの収束状況をにらみながら、5月末をめどに開催を判断。6月中旬からリハーサルをスタートさせるという。

写真:Bregenzer Festspiele


    音楽祭情報はこちら ▷


関連記事

  1. トロント発 〓 トランペットのコレッティが「カナディアン・ブラス」を退団

  2. 浜松発 〓 浜松国際ピアノコンクールが第11回コンクールの開催概要を発表

  3. テルアビブ発 〓 ルービンシュタイン国際ピアノコンクール終了、スペインのフアン・ペレス・フロリスタンが優勝、日本の桑原が第2位

  4. 訃報 〓 マルティン・トゥルノフスキー, チェコ出身の指揮者

  5. サンタフェ発 〓 サンタフェ・オペラが開催中止を発表

  6. トリノ発 〓 RAI国立交響楽団の首席客演指揮者にロバート・トレヴィーノ

  7. ボルティモア発 〓 ボルティモア響の芸術顧問に指揮者のジェームズ・コンロン

  8. ロンドン発 〓 ウィグモア・ホールが全公演をキャンセル、閉鎖は7月末まで

  9. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 ネトレプコ主演の《トゥーランドット》はコンサート形式で

  10. モスクワ発 〓 ネトレプコが新型コロナ感染を明らかに、Instagramへの投稿で

  11. リンツ発 〓 リンツ・ブルックナー管弦楽団の首席客演指揮者にリトアニア出身の若手女流指揮者ギールデ・シュレカイテ

  12. ロンドン発 〓 ターフェルが足首を骨折、当面の出演をキャンセル

  13. ブリュッセル発 〓 NHK交響楽団のヨーロッパ・ツアーが終了

  14. ストックホルム発 〓 トランペットの清水慶太郎がスウェーデン王立歌劇場の首席奏者に

  15. 大津発 〓 沼尻竜典が2023年で「びわ湖ホール」芸術監督を退任、バトンは阪哲朗に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。