ロッシーニ・オペラ・フェスティバル 〓 2022年の公演ラインナップを発表

2022/01/11
【最終更新日】2022/01/12

イタリア・ペーザロで行われているロッシーニ・オペラ・フェスティバル(Rossini Opera Festival)が2022年の公演ラインナップを発表した。2022年のフェスティバルは8月9日から21日の開催。

発表によると、オペラの新制作は《オリー伯爵》と《オテロ》の2作品。これに《新聞》が再演される。また、例年通り、アカデミー生によって《ランスへの旅》が上演される。

8月9日・12日・16日・19日
ロッシーニ《オリー伯爵》
[演出]ウーゴ・デ・アナ
[出演]ファン・ディエゴ・フローレス / ナウエル・ディ・ピエロ / マリア・カタエヴァ / アンドレイ・フィロンチク / ジュリー・フックス / モニカ・バチェッリ / アンナ・ドリス・カピテッリ
[指揮]ディエゴ・マテウス
[オーケストラ]RAI国立交響楽団

8月11日・14日・17日・20日
ロッシーニ《オテロ》
[演出]ロゼッタ・クッキ
[出演]セルゲイ・ロマノフスキー / エレオノーラ・ブラット / エフゲニー・スタヴィンスキー / ディミトリ・コルチャック / アントニーノ・シラグーザ / アドリアナ・ディ・パオラ / ジュリアン・ヘナオ / アントニオ・ガレス
[指揮]イヴ・アベル
[オーケストラ]RAI国立交響楽団

8月10日・13日・15日・18日
ロッシーニ《新聞》
[演出]マルコ・カルニティ
[出演]カルロ・レポア / マリア・グラツィア・スキアーボ / ジョルジオ・カオドゥーロ / マルティニアナ・アントニー / アレハンドロ・バリーニャス / ピエトロ・アダイニ / アンドレア・ニーニョ / パブロ・ガルベス
[指揮]カルロ・リッツィ
[オーケストラ]ロッシーニ交響楽団

写真:Rossini Opera festival


    もっと詳しく ▷

    音楽祭プロフィールはこちら ▷


関連記事

  1. ベネチア発 〓 高潮で開幕公演のリハーサル中止、フェニーチェ劇場

  2. ベルガモ発 〓 ドミンゴがバリトンの新しい役に挑戦

  3. ゲッティンゲン発 〓 ヘンデル音楽祭が延期を発表

  4. グラインドボーン音楽祭 〓 2021年の公演ラインナップを発表

  5. ローマ発 〓 Rai5、2月第2週のストリーミング配信のラインナップを発表

  6. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 早くも2022年のプログラムを発表、オペラは《ローエングリン》

  7. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場でもオーケストラがストライキに突入、《椿姫》の最終公演はメータがピアノを指揮

  8. ザルツブルク復活祭音楽祭 〓 10月に延期

  9. ブレゲンツ音楽祭 〓 新制作の《アルジェのイタリア女》の上演を断念、上演陣のコロナ陽性反応受け

  10. ザルツブルク発 〓 国際モーツァルト財団が来年の「モーツァルト週間」の公演ラインナップを発表

  11. セイジ・オザワ松本フェスティバル 〓 デュトワ指揮の無観客コンサートをストリーミング配信、音楽祭の中止受けて

  12. アヴァンシュ発 〓 夏のオペラ・フェスティバルを運営する財団が破産宣言

  13. バイロイト音楽祭 〓 ピョートル・ベチャワが2022年の音楽祭でパルジファル

  14. ヴェローナ発 〓 ヴェローナ音楽祭も開催断念

  15. ローマ発 〓 ダニエレ・ガッティがローマ歌劇場の音楽監督に

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。