ローマ発 〓 イタリア全土で劇場また閉鎖

2020/10/26

新型コロナウイルスの感染が再び拡大しているイタリアのコンテ首相は25日、国内飲食店の午後6時以降の営業を禁止する緊急措置を発表した。映画館や劇場、ジムも閉鎖される。緊急措置は11月24日まで続けられる。ミラノ・スカラ座をはじめ、音楽業界は興業の目途が立たない状況。

イタリアでは2月下旬から北部中心に感染が拡大。新たな感染者の大幅減を経て、今月になって感染が急速に拡大している。1日あたりの感染者数が連日、過去最多を更新し、25日には2万人を超えた。これまでの死者も4万人に迫っている。

こうした事態を受け、最も感染者が多い北部のロンバルディア州の州政府は22日から、中心都市ミラノを含む州全体で午後11時から午前5時までの外出を禁止する措置に踏み切っていた。さらに強化された格好。

写真:Presidenza del Consiglio dei Ministri


関連記事

  1. 東京発 〓 2020年度の分配額が過去最高の1206億円、日本音楽著作権協会

  2. リオデジャネイロ発 〓 ネルソン・フレイレが腕を骨折、年内の公演をキャンセル

  3. デュッセルドルフ発 〓 アルペシュ・チャウハンがデュッセルドルフ交響楽団の首席客演指揮者に

  4. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  5. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ブレゲンツ発 〓 ブレゲンツ音楽祭は開催断念、グラフェネック音楽祭は開催を表明

  7. プラハ発 〓 プラハ放送交響楽団の次期首席指揮者にペトル・ポペルカ

  8. 訃報 〓 ゲオルク・シュメーエ, ドイツの指揮者

  9. クリーブランド発 〓 フランツ・ウェルザー=メストがクリーブランド管との契約を延長

  10. ハレ発 〓 ヘンデルの生地ハレのヘンデル音楽祭も開催断念

  11. ワルシャワ発 〓 ポーランドもロックダウンへ

  12. 訃報 〓 ペーター・シュライアー, ドイツのテノール歌手

  13. バルセロナ発 〓 スペイン放送協会がサグラダ・ファミリア大聖堂でウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の特別コンサート

  14. ブリュッセル発 〓 エリザベート王妃国際音楽コンクールが延期を発表

  15. ザールブリュッケン発 〓 指揮者のインキネンがザールブリュッケン・カイザースラウテルン・ドイツ放送フィルとの契約を延長

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。