ボローニャ発 〓 ボローニャ市立歌劇場が音楽監督にオクサーナ・リーニフ

2021/10/12

イタリアのボローニャ市立歌劇場(Teatro Comunale di Bologna)が空席の音楽監督にウクライナの指揮者オクサーナ・リーニフ(Oksana Lyniv)を迎えると発表した。ミケーレ・マリオッティの後任で、任期は2022年1月から。イタリアの大どころの歌劇場が女性指揮者を音楽監督に迎えるのは史上初。

リーニフはウクライナ・ブロードィ生まれの43歳。2017/2018から2019/2020シーズンにかけてオーストリアのグラーツ歌劇場の首席指揮者を務めた他、2021年のバイロイト音楽祭では《さまよえるオランダ人》を指揮、音楽祭史上初の女性指揮者となった。

写真:Teatro Comunale di Bologna


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. トロント発 〓 カナダ国立バレエ団が元バレリーナのマリア・セレツカヤを常任指揮者に

  2. ロンドン発 〓 英国のクラシック音楽雑誌「グラモフォン」の「オーケストラ・オブ・ザ・イヤー」一般投票始まる

  3. ダラス発 〓 ダラス交響楽団が首席客演指揮者にジェンマ・ニュー

  4. カルガリー発 〓 カルガリー・フィルも楽団員84人全員を一時解雇

  5. パリ発 〓 シャンゼリゼ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  6. 訃報 〓 オトマール・マーガ, ドイツの指揮者

  7. アムステルダム発 〓 オランダも8月いっぱいイベント禁止、オランダ芸術祭も中止

  8. ロンドン発 〓 ヴァイオリンのニコラ・ベネデッティが新しい古楽オーケストラを旗揚げ

  9. シカゴ発 〓 リリック・オペラの次期音楽監督にエンリケ・マッツォーラ

  10. ロンドン発 〓 ユロフスキがロンドン・フィルと《リング》チクルス

  11. ダラス発 〓 ダラス交響楽団がルイージの指揮でメトロポリタン歌劇場管弦楽団と合同コンサート

  12. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第53週

  13. 訃報 〓 ジャンヌ・ラモン, カナダのヴァイオリニスト / ターフェルムジーク・バロック管弦楽団の前音楽監督

  14. ダラス発 〓 ダラス響が音楽監督のファビオ・ルイージとの契約を延長

  15. サンフランシスコ発 〓 マイケル・ティルソン・トーマスが脳腫瘍を取り除く手術に成功

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。