ミラノ発 〓 スカラ座総裁にウィーン国立歌劇場総裁のドミニク・マイヤー

2019/06/30

スカラ座の理事会が総裁のアレキサンダー・ペレイラ(Alexander Pereira)の後任に、ウィーン国立歌劇場の総裁を務めてきたドミニク・マイヤー(Dominique Meyer)を招くことを決めた。ペレイラの任期は2021年6月まで残っているが、マイヤーの任期はウィーンを退任する2020年からスタートする。当面は双頭体制になる見込み。マイヤーはパリ・オペラ座総監督、ローザンヌ歌劇場総監督、シャンゼリゼ劇場総支配人などを歴任している。

写真:Vienna State Opera


関連記事

  1. アトランティックシティ発 〓 「ミス・アメリカ2019」に若手オペラ歌手

  2. ナポリ発 〓 メータが指揮台に復帰

  3. 訃報 〓 レイヴン・ウィルキンソン、米国のバレリーナ

  4. エカテリンブルク発 〓 オペラ・バレエ劇場の首席指揮者にコンスタンチン・チュドノフスキー

  5. 訃報 〓 イタリアの指揮者、クラウディオ・シモーネ

  6. ドナウエッシンゲン音楽祭 〓 音楽祭が閉幕、今年は22作品を初演

  7. ロンドン発 〓 ロイヤル・オペラ、2018/19シーズンのラインナップを発表

  8. ソウル発 〓 ソウル市立交響楽団の首席指揮者にオスモ・ヴァンスカ

  9. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルがバレンボイムに名誉指揮者の称号

  10. モスクワ発 〓 指揮者のクルレンツィスにギリシャ政府がフェニックス勲章

  11. ワルシャワ発 〓 もう一つの「ショパン・コンクール」創設

  12. 北京発 〓 第1回「中国国際音楽コンクール」が閉幕、優勝はカナダのトニー・ユン

  13. ヴェローナ音楽祭 〓 2019年のキャスティングを発表

  14. ブリュッセル発 〓 フィラデルフィア管弦楽団の演奏会が中断、パレスティナ擁護の叫びで

  15. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラの次期首席指揮者にロレンツォ・ヴィオッティ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。