ミラノ発 〓 スカラ座総裁にウィーン国立歌劇場総裁のドミニク・マイヤー

2019/06/30

スカラ座の理事会が総裁のアレキサンダー・ペレイラ(Alexander Pereira)の後任に、ウィーン国立歌劇場の総裁を務めてきたドミニク・マイヤー(Dominique Meyer)を招くことを決めた。ペレイラの任期は2021年6月まで残っているが、マイヤーの任期はウィーンを退任する2020年からスタートする。当面は双頭体制になる見込み。マイヤーはパリ・オペラ座総監督、ローザンヌ歌劇場総監督、シャンゼリゼ劇場総支配人などを歴任している。

写真:Vienna State Opera


関連記事

  1. ロサンゼルス発 〓 首席オーボエ奏者のオルテガ=クエロが就任早々にロサンゼルス・フィルを退団

  2. チューリヒ発 〓 チューリヒ歌劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  3. ローマ発 〓 ゼフィレッリ、96歳になる2020年に《リゴレット》を演出へ

  4. マーストリヒト発 〓 ヴァイオリニストのアンドレ・リュウがノートルダム再建に鋼材700トンを寄付

  5. バイロイト音楽祭 〓 来年2019年にアブダビと東京に引っ越し公演

  6. ザルツブルク発 〓 州立劇場の首席指揮者にスリランカ生まれのレスリー・スガナンダラージャ

  7. ロンドン発 〓 訃報:バリトンのホフストフスキー死去

  8. ウィーン発 〓 ウィーン・フィルが「オーケストラ・アカデミー」

  9. ベルリン発 〓 ベルリンの7つのオーケストラが史上初の合同演奏会

  10. デトロイト発 〓 スラトキンがバイパス手術で4月、5月の公演をキャンセル

  11. プフォルツハイム発 〓 ダグラス・ボストックが南西ドイツ・プフォルツハイム室内管弦楽団の首席指揮者に

  12. ライプチヒ発 〓 ドイツ・グラモフォンがバッハの全作品を収めた大全集

  13. エルル・チロル音楽祭 〓 グスタフ・クーンの後任の芸術監督決まる

  14. バルセロナ発 〓 バルセロナ交響楽団が音楽監督の大野和士との契約を延長

  15. 上海発 〓 第2回「上海アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクール」閉幕

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。