ミラノ発 〓 スカラ座総裁にウィーン国立歌劇場総裁のドミニク・マイヤー

2019/06/30

スカラ座の理事会が総裁のアレキサンダー・ペレイラ(Alexander Pereira)の後任に、ウィーン国立歌劇場の総裁を務めてきたドミニク・マイヤー(Dominique Meyer)を招くことを決めた。ペレイラの任期は2021年6月まで残っているが、マイヤーの任期はウィーンを退任する2020年からスタートする。当面は双頭体制になる見込み。マイヤーはパリ・オペラ座総監督、ローザンヌ歌劇場総監督、シャンゼリゼ劇場総支配人などを歴任している。

写真:Vienna State Opera


関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2019/2020シーズンの上演ラインナップを発表

  2. マグデブルク発 〓 主役歌手二人のキャンセルでマグデブルク劇場が公演さしかえ

  3. ミルウォーキー発 〓 ミルウォーキー交響楽団の音楽監督に謙=デイヴィッド・マズア

  4. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルハーモニックが「不正行為」を理由に楽団員二人を解雇

  5. バーミンガム発 〓 ミルガ・グラジニーテ=ティーラが契約を延長

  6. パリ発 〓 「ロン=ティボー=クレスパン国際コンクール」のヴァイオリン部門は、ウクライナのディアナ・ティシュチェンコが優勝

  7. ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレ、2018/2019シーズン概要を発表

  8. バルセロナ発 〓 リセウ劇場が2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  9. ナンシー発 〓 ロレーヌ国立オペラが2018/2019シーズンのラインナップを発表

  10. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がラインナップ発表、“Nightly Met Opera Streams”の第13週、第14週

  11. ワシントン発 〓 ナショナル交響楽団がジャナンドレア・ノセダとの契約を延長

  12. ダラス発 〓 ダラス・オペラが2019/2020シーズンのラインナップを発表

  13. 訃報 〓 ペーター・マスース、オランダを代表するトランペット奏者

  14. アムステルダム発 〓 ホルンのケイティ・ウーリーがロイヤル・コンセルトヘボウ管弦楽団の首席奏者に

  15. ライプチヒ発 〓 ドイツ・グラモフォンがバッハの全作品を収めた大全集

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。