パリ発 〓 シャンゼリゼ劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

2021/05/19

パリのシャンゼリゼ劇場(Théâtre des Champs-Elysées)が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表した。著名なアーティスト、オーケストラの公演が並び、コロナ禍からの再スタートを切る。オペラの舞台上演は6作品ながら、コンサート形式で上演されるオペラのラインナップもあって実に多彩。上演されるオペラは以下の通り。

… 舞台上演

10月5日 – 15日
ドビュッシー《ペレアスとメリザンド》
出演:パトリシア・プティボン / スタニスラス・ド・バルベイラク / サイモン・キーンリサイド / ジャン・テジャン / ルシール・リシャルド
指揮:フランソワ=グザヴィエ・ロト
演出:エリック・ルフ

11月10日 – 19日
チャイコフスキー《エフゲニー・オネーギン》
出演:ミレイユ・デルンシュ / ヴァンニーナ・サントーニ / アリサ・コロソヴァ / ジャン=フランソワ・ボラス / ジャン=セバスチャン・ブ / ジャン・テジャン
指揮:カリーナ・カネラキス
演出:シュテファン・ブラウンシュヴァイク

12月21日 – 2022年1月9日
オッフェンバック《パリの生活》
出演:ジョディー・デヴォス / ロドルフ・ブリアン / マルク・モイヨン / アレクサンドル・ドゥハメル / サンドリーヌ・ブエンディア / オード・エクストレーモ / エリック・ユシェ / フィリップ・テステーフ / ローラン・クブラ
指揮:ロマン・デュマ
演出:クリスチャン・ ラクロワ

2月4日 – 18日
ヴェルディ《リゴレット》
出演:ディエゴ・ゴドーイ / イヴァン・ティリオン /  ジャンヌ・ジェラール / ナタナエル・タヴェルニエ / マリオン・ルベーグ
指揮:ヴィクトル・ジャコブ
演出:マニュエル・レンガ

3月9日 – 20日
モーツァルト《コジ・ファン・トゥッテ》
出演:ヴァンニーナ・サントーニ /  ガエレ・アルキス / シリル・デュボワ / フロリアン・センペイ / ローラン・ナウリ / アンナ・アグラトーヴァ
指揮:エマニュエル・アイム
演出:ロラン・ペリー

5月11日 – 22日
ヘンデル《エジプトのジュリアス・シーザー》
出演:ガエレ・アルキス / サビーヌ・ドゥヴィエル / アントニーノ・フォリアーニ / ルシール・リシャルド / カルロ・ヴィストーリ / フランチェスコ・サルヴァドーリ / ポール=アントワーヌ・ベノス・ディアン
指揮:フィリップ・ジャルスキー
演出:ダミアーノ・ミケレット

… コンサート形式上演

マスネ《マノン》
出演:パトリシア・プティボン / サイミール・ピルグ / ニコラ・テステ
指揮:ダニエレ・ルスティオーニ
オーケストラ:リヨン国立オペラ管弦楽団

ヘンデル《ラダミスト》
出演:フィリップ・ジャルスキー / マリー=ニコル・ルミュー
指揮:フランチェスコ・コルティ
オーケストラ:イル・ポモ・ドーロ

モンテヴェルディ《ウリッセの帰還》
出演:エミリアーノ・ゴンザレス・トロ / リハブ・カイエブ / フィリップ・ジャルスキー / エメーケ・バラート / ザッカリー・ ワイルダー / フィリップ・タルボ / ニコラス・ ブローイマンス
指揮:エミリアーノ・ゴンザレス・トロ
オーケストラ:イ・ギメッリ

ヘンデル《テオドーラ》
リセッテ・オロペサ/ ジョイス・ディドナート / マイケル・スパイレス
指揮:マキシム・エメリャニチェフ
オーケストラ:イル・ポモ・ドーロ

ヤナチェク《利口な女狐の物語》
出演:エレナ・ツァラゴワ / ローランド・ウッド / アンジェラ・ブラウアー / エリザベス・クラッグ / ロバート・マレイ / ウィリアム・トーマス
指揮:ミルガ・グラジニーテ=ティーラ
オーケストラ:バーミンガム市交響楽団

ドニゼッティ《愛の妙薬》
ジョディー・デヴォス / シリル・デュボワ / フィリップ=ニコラ・マルタン / ニコラ・ウリヴィエーリ
指揮:フランチェスコ・ランツィロッタ
オーケストラ:イル・ド・フランス国立管弦楽団

ヴィヴァルディ《オリンピアーデ》
出演:Carlo Vistoli, Chiara Skerath, Anna Aglatova, Benedetta Mazzucato, Ambroisine Bré, Riccardo Novaro
指揮:ジャン=クリストフ・スピノジ
オーケストラ:アンサンブル・マテウス

マレ《アリアーヌとバッカス》
出演:ユディト・ファン・ワンロイ / ヴェロニク・ジャンス / マティアス・ヴィダル / エレーヌ・シャルパンティエ / マリー・ペルボー / ナウエル・ディ・ピエロ
指揮:エルヴェ・ニケ
オーケストラ:ル・コンセール・スピリテュエル

マスネ《タイス》
出演:エルモネラ・ヤオ / リュドヴィク・テジエ
指揮:ピエール・ブリューズ
オーケストラ:フランス国立管弦楽団

ドニゼッティ《アンナ・ボレーナ》
出演:ソーニャ・ヨンチェヴァ / マリアンヌ・クレバッサ / アーウィン・シュロット
指揮:マウリツィオ・ベニーニ
オーケストラ:パリ室内管弦楽団

ワーグナー《ラインの黄金》
出演:ミヒャエル・ヴォッレ / ゲアハルト・ジーゲル / トーマス・エベンシュタイン / デニス・グレイブス / シュテファン・ミリング / ミハイル・ペトレンコ
指揮:ヤニック・ネゼ=セガン
オーケストラ:ロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団

フランク《ハルダー》
出演:ジェニファー・ホロウェイ / ヴェロニク・ジャンス / ユディト・ファン・ワンロイ / イサベル・ドゥルエ / エドガラス・モントヴィダス
指揮:ゲルゲイ・マダラシュ
オーケストラ:ワロン王立歌劇場管弦楽団

スポンティーニ《ヴェスタの巫女》
出演:マリーナ・レベカ / スタニスラス・ド・バルベイラク / タシス・クリストヤニス
指揮:クリストフ・ルセ
オーケストラ:レ・タラン・リリク

写真:Théâtre des Champs-Elysées


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ロンドン発 〓 英国の音楽家予約サイトの調査で「音楽を辞めることを考えている」64%

  2. サンフランシスコ発 〓 サンフランシスコ・オペラの次期音楽監督にキム・ウンソン

  3. ロンドン発 〓 ジョシュア・ベルがアカデミー室内管との契約を延長

  4. 訃報 〓 ケネス・ギルバート, カナダ出身のチェンバロ奏者

  5. 訃報 〓 ユーリ・アルペルテン, エストニアの指揮者

  6. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・オペラが届かない舞台装置を急きょ自作、2021/2022シーズンは予定通りの開幕

  7. シュヴェービッシュ・グミュント発 〓 ジョシュア・リフキンにヨーロッパ教会音楽賞

  8. プロヴディフ発 〓 ソプラノのソーニャ・ヨンチェヴァに名誉市民の称号

  9. プラハ発 〓 チェコ・フィルハーモニー管弦楽団のコンサート・マスターに26歳の女性

  10. 東京発 〓 指揮者の小林研一郎にハンガリーの最高位の勲章「大十字功労章」

  11. ワルシャワ発 〓 ポーランドもロックダウンへ

  12. 訃報 〓 フー・ツォン, 中国生まれの英国のピアニスト

  13. ロンドン発 〓 ガーディナー率いるモンテヴェルディ合唱団ら3団体の新しい本拠地は聖マーティン・イン・ザ・フィールズ教会

  14. 大阪発 〓 久石譲が日本センチュリー交響楽団の首席客演指揮者に

  15. リーズ発 〓 リーズ国際ピアノコンクールが予選通過者を発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。