ウィーン発 〓 国立歌劇場がポネル演出の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

2021/01/27

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)はモーツァルト《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミングすると発表した。無観客上演をストリーミングするスタイルで、配信日は2月1日。上演されるのは、現行版ではなく、ジャン=ピエール・ポネル演出の名プロダクション。

指揮は2020/2021シーズンから音楽監督に就任したフィリップ・ジョルダン。アルマヴィーヴァ伯爵にアンドレ・シュエン、フィガロにフィリップ・スライ、伯爵夫人ロジーナにフェデリカ・ロンバルディ、スザンナにルイーズ・オルダー、ケルビーノにヴィルジニー・ヴェレーズが起用される。

写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウがリベンジへ、来年5月に「マーラー・フェスティバル」

  2. バイロイト発 〓 バイロイト音楽祭《ニュルンベルクのマイスタージンガー》の公演で、ボー・スコウフスが滑り込みで代役務めて公演救う

  3. 訃報 〓 ルドルフ・ヴァインスハイマー(91)ドイツのチェロ奏者、「ベルリン・フィル12人のチェリストたち」の創設者

  4. デトロイト発 〓 デトロイト響が音楽監督のヤデル・ビニャミーニとの契約を延長

  5. ストックホルム発 〓 ソプラノ歌手のコルネリア・ベスコフに2022年の「ビルギット・ニルソン奨学金」

  6. ベルリン発 〓 ドイツが過去最大規模の21億ユーロで文化支出を支援

  7. 訃報 〓 ユージン・インジック(76)米国のピアニスト

  8. 訃報 〓 シルヴィア・ゲスティ(84)ハンガリーのソプラノ

  9. ロサンゼルス発 〓 映画音楽の巨匠ジョン・ウィリアムズ、作曲活動からの引退を撤回

  10. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が新シーズンの開幕に先立ち、「9.11同時多発テロ」犠牲者追悼コンサート

  11. 上海発 〓 アイザック・スターン国際ヴァイオリン・コンクールは来年に延期

  12. ドレスデン発 〓 ドレスデン・シュターツカペレが次期首席指揮者にダニエレ・ガッティを選択

  13. ベルリン発 〓 ベルリン・ドイツ・オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ボストン発 〓 ボストン響も2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  15. 訃報 〓 周文中(96)アメリカの作曲家・教育者

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。