ウィーン発 〓 国立歌劇場がポネル演出の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

2021/01/27

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)はモーツァルト《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミングすると発表した。無観客上演をストリーミングするスタイルで、配信日は2月1日。上演されるのは、現行版ではなく、ジャン=ピエール・ポネル演出の名プロダクション。

指揮は2020/2021シーズンから音楽監督に就任したフィリップ・ジョルダン。アルマヴィーヴァ伯爵にアンドレ・シュエン、フィガロにフィリップ・スライ、伯爵夫人ロジーナにフェデリカ・ロンバルディ、スザンナにルイーズ・オルダー、ケルビーノにヴィルジニー・ヴェレーズが起用される。

写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. クリーブランド発 〓 クリーブランド管弦楽団がヨーロッパ・ツアーを中止

  2. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  3. コブレンツ発 〓 ライン州立フィルの首席指揮者にベンジャミン・シュウォーツ

  4. モントリオール発 〓 モントリオール響がロシアの若手ピアニストの出演をキャンセル、ウクライナ・コミュニティーと楽団員の反発で

  5. 札幌 〓 PMF札幌2020が開催を断念

  6. ストックホルム発 〓 トランペットの清水慶太郎がスウェーデン王立歌劇場の首席奏者に

  7. ウィーン発 〓 アン・デア・ウィーン劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  8. ニース発 〓 ニース・オペラが新しい音楽監督にダニエレ・カッレガーリ

  9. ニューヨーク発 〓 カーネギーホールがゲルギエフに“追加制裁”、5月のマリインスキー管との公演もキャンセル

  10. シカゴ発 〓 シカゴ響が2022年1月の台湾、中国、日本ツアーの中止を発表

  11. 東京発 〓 新国立劇場がオペラの芸術監督の大野和士との契約を延長

  12. ワシントン発 〓 ケネディー・センターが人気ミュージカル「ハミルトン」の上演を断念

  13. バルセロナ発 〓 ロメア劇場が新しいロッシーニ・フェスティバル

  14. ハノーファー発 〓 州立オペラが新制作の《フィガロの結婚》を1月20日からストリーミング配信

  15. ワルシャワ発 〓 「ショパン国際ピアノ・コンクール」本選進出者12人決まる、日本からは小林と反田

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。