ウィーン発 〓 国立歌劇場がポネル演出の《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミング

2021/01/27

ウィーン国立歌劇場(Wiener Staatsoper)はモーツァルト《フィガロの結婚》をライブ・ストリーミングすると発表した。無観客上演をストリーミングするスタイルで、配信日は2月1日。上演されるのは、現行版ではなく、ジャン=ピエール・ポネル演出の名プロダクション。

指揮は2020/2021シーズンから音楽監督に就任したフィリップ・ジョルダン。アルマヴィーヴァ伯爵にアンドレ・シュエン、フィガロにフィリップ・スライ、伯爵夫人ロジーナにフェデリカ・ロンバルディ、スザンナにルイーズ・オルダー、ケルビーノにヴィルジニー・ヴェレーズが起用される。

写真:Wiener Staatsoper


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. 東京発 〓 ドミンゴが東京五輪イベントへの出演を辞退

  2. マルチナ・フランカ発 〓 ヴァッレ・ディートリア音楽祭の次期芸術監督にセバスチャン・シュワルツ

  3. 訃報 〓 シルヴァーノ・ブッソッティ, イタリアの作曲家

  4. 東京発 〓 ウィーン国立歌劇場の舞台映像が初めて日本の映画館のスクリーンに

  5. ブエノスアイレス発 〓 南米も公演キャンセル広がる、新型コロナウイルスの感染拡大で

  6. ベルリン発 〓 ドイツは4月19日までの公演をキャンセル、州立歌劇場の音楽祭「フェストターゲ」は中止

  7. ベネチア発 〓 高潮で開幕公演のリハーサル中止、フェニーチェ劇場

  8. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が“Nightly Met Opera Streams”の第9週のラインナップ発表

  9. オーデンセ発 〓 オーデンセ響の首席指揮者にピエール・ブリューズ

  10. ニューヨーク発 〓 シティ・オペラの音楽監督兼首席指揮者にコンスタンチン・オルベリアン

  11. ベルリン発 〓 コンツェルトハウスが無観客公演をストリーミング中継

  12. シドニー発 〓 オペラハウスが5日に《メリー・ウィドウ》で再開場

  13. ウィーン発 〓 ウィーン放送響が中国、韓国ツアーを中止

  14. ウィーン発 〓 国立歌劇場が5月のストリーミング配信ラインナップを発表

  15. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが再開場祝うガラ・コンサート

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。