ロサンゼルス発 〓 ジェームズ・コンロンがロサンゼルス・オペラとの契約を延長

2021/09/12

指揮者のジェームズ・コンロン(James Conlon)が音楽監督を務めるロサンゼルス・オペラとの契約を更改した。任期は2025年まで延びる。コンロンをは2006/2007シーズンからその任にあり、これまでに2つの世界初演を含む、62作品で400以上の公演を指揮している。

コンロンはロッテルダム・フィルハーモニー管弦楽団(1983-1991)、ケルン・ギュルツェニヒ管弦楽団とケルン歌劇場(1989-2002)、パリ国立オペラ(1995-2004)の音楽監督を歴任。2016年からはイタリア・トリノを本拠地にするRAI国立交響楽団の首席指揮者も務めている。

写真:James Conlon.com


関連記事

  1. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ歌劇場が《チェネレントラ》をストリーミング配信

  2. ベルリン発 〓 ロレンツォ・ヴィオッティがベルリン・フィルにデビュー、ネゼ=セガンの代役で

  3. ベルリン発 〓 ピアノのラルス・フォークトがインタビューでがん闘病語る

  4. 訃報 〓 ネッロ・サンティ, イタリアの指揮者

  5. 浜松発 〓 国際ピアノ・コンクール中止の浜松で、初の国際ピアノ・フェスティバルを開催

  6. ザールブリュッケン発 〓 ザールラント州立劇場が音楽総監督のセバスティアン・ルランとの契約を延長

  7. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルがウクライナに連帯するチャリティー・コンサート開催へ、指揮はラハフ・シャニ

  8. ウィーン発 〓 カウフマンが「黄金の市庁舎の男」を受章

  9. ロンドン発 〓 デイヴィッド・コーエンがロンドン響の首席チェロ奏者に

  10. パリ発 〓 ヨナス・カウフマンとリュドヴィク・テジエの二人が芸術存続のための政府の行動求める署名運動をスタート

  11. リエージュ発 〓 ベルギーのワロン王立オペラが2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  12. モスクワ発 〓 ロシアは過去24時間の新規感染者、死者とも過去最多を記録、来月7日まで全土で劇場など閉鎖

  13. フランクフルト発 〓 メゾ・ソプラノのクラウディア・マーンケにフランクフルト市から「宮廷歌手」の称号

  14. 別府発 〓 第22回のアルゲリッチ音楽祭は来年にそのまま延期

  15. 訃報 〓 佐藤陽子, 日本のヴァイオリニスト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。