ロンドン発 〓 ヴァイオリンのコリーヌ・シャペユがクラウド・ファウンディングによる支援を呼びかけ、自身のがん治療で

2021/02/10

フランスの女性ヴァイオリニスト、コリーヌ・シャペユ(Corinne Chapelle)が自身のがん治療に向け、クラウド・ファウンディングを通じた支援を呼びかけている。本人によれば、スイスまたはドイツでしか受けることができない治療に30万ポンド(約4,325万円)が必要になるという。

シャペユは1976年、カリフォルニア生まれの44歳。2歳からヴァイオリンを始め、英国のユーディ・メニューイン音楽学校、米国のジュリアード音楽院でヴァイオリンを学び、ピンカス・ズーカーマンらに師事。その後、国際的な活動を続けてきた。

本人の説明では、腫瘍がある場所と大きさが原因で、手術や標準治療では効果が望めないという。腫瘍研究の専門家からドイツとスイスで行われている標的治療を受けるようにアドバイスを受けており、その治療を1年間で3ラウンド行う必要に迫れている。

写真:Kutná Hora International Music Festival


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ミラノ発 〓 スカラ座がヴィットリオ・グリゴーロのリサイタルをライブ・ストリーミング

  2. ウィーン発 〓 国立歌劇場のマイヤー総裁が「ドミンゴとの契約を履行」

  3. 訃報 〓 ステュアート・ベッドフォード, 英国の指揮者

  4. 訃報 〓 ミシェル・コルボ, スイスの指揮者

  5. ブリュッセル発 〓 モネ劇場が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  6. ベルン発 〓 スイスの劇場閉鎖、2月末まで延長の方向

  7. 訃報 〓 ディナ・ウゴルスカヤ, ドイツのピアニスト

  8. 訃報 〓 ウィリアム・ベネット, 英国のフルート奏者

  9. ニューヨーク発 〓 ニューヨーク・フィルが今シーズンの公演をすべてキャンセル

  10. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ5月音楽祭の新しい音楽監督にダニエレ・ガッティ

  11. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルがウクライナに連帯するチャリティー・コンサート開催へ、指揮はラハフ・シャニ

  12. ベルリン発 〓 指揮者界の最長老ブロムシュテットが転倒、入院

  13. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団が5月のスペイン・ツアーをキャンセル

  15. モスクワ発 〓 ボロディン弦楽四重奏団の新リーダーにニコライ・サチェンコ

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。