訃報 〓 ミハ・ヴァン・ヘッケ, ベルギーのダンサー兼振付師

2021/08/14

ベルギーのダンサー兼振付師ミハ・ヴァン・ヘッケ(Micha van Hoecke)が8月7日、イタリア・マッサの病院で亡くなった。77歳だった。ローラン・プティ、モーリス・ベジャールたちと仕事を重ね、歌劇場のバレエ監督などを歴任した。

ブリュセル生まれで、父親がベルギー人、母親がロシア人の家庭に育つ。パリでオリガ・プレオブラジェンスカヤに師事、一時は俳優としても活動した。

その後、ローラン・プティ率いる「バレエ・ド・パリ」を経て、モーリス・ベジャール率いるベルギー国立の「20世紀バレエ団」に参加。1979年にはバレエ団付属の舞踊学校「ムードラ」の芸術監督に就任した。

1981年に彼自身の会社「L’Ensemble」を設立。リッカルド・ムーティ夫妻が主宰するイタリアのラヴェンナ・フェスティバルの1990年の起ち上げからチームに加わり、ムーティとはミラノ・スカラ座、ローマ歌劇場、ナポリのサンカルロ劇場で仕事を重ねている。

イタリアでの仕事が多く、1997年にはパレルモのマッシモ劇場のダンスのコーディネーター、1999年にはバレエ監督に就任。その後、2010年から2014年にかけてローマ歌劇場のバレエ監督を務めている。

写真:Teatro dell’Opera di Roma / Corrado Maria Falsini


関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立オペラが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  2. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場が2020/2021シーズンをキャンセル

  3. ベルガモ発 〓 ドニゼッティ・オペラ・フェスティバルがネット上で特別ガラ・コンサート、投稿でドレスアップ度コンテストも

  4. バンベルク発 〓 バンベルク響が2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表、6月に日本ツアーも

  5. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーの再開場は少なくともイースター明け

  6. アムステルダム発 〓 コンセルトヘボウも5月に予定していた「マーラー・フェスティバル」の中止を発表、コロナ禍で2年連続の中止

  7. ザルツブルク発 〓 ハイティンクがウィーン・フィルの名誉会員に

  8. ウィーン発 〓 国立歌劇場の字幕サービスに中国語とスペイン語

  9. ニューヨーク発 〓 メトロポリタン歌劇場がネット上でスター歌手40人超えの特別ガラ・コンサート

  10. 大阪発 〓 藤岡幸夫&関西フィル、ライブ録音によるシベリウスの交響曲全集をリリース

  11. ニューヨーク発 〓 カーネギー・ホールが7月末までの公演をすべてキャンセル

  12. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の総支配人らモスクワの芸術家がプーチン大統領に「ウクライナでの特殊作戦」停止を求める請願書を提出

  13. リヴィウ発 〓 指揮者オクサーナ・リーニフが結婚

  14. ミュンヘン発 〓 ミュンヘン・フィルがウクライナに連帯するチャリティー・コンサート開催へ、指揮はラハフ・シャニ

  15. ブリュセル発 〓 ベルギー国立管のコンサートマスターに赤間美沙子

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。