ロサンゼルス発 〓 グラミー賞授賞式は3月に、アカデミー賞に続いて延期

2021/01/06

2021年度のグラミー賞(第63回グラミー賞)が新型コロナウイルス感染拡大を受け、3月14日に延期されることになった。主催団体が5日に発表したもの。当初は1月31日に無観客で行われる予定だった。アカデミー賞の授賞式も当初予定の2月から4月に延期されている。今年のグラミー賞はビヨンセが最多9部門にノミネートされている。

現地での報道によると、カリフォルニア州では4日、新規感染者が74000を突破、1日あたりの新規感染者数としては過去最高となった。ロサンゼルスでは、病院のベッドが空くまで何時間も救急車で待つことを余儀なくされているという。ジョンズ・ホプキンス大学によると、米国の感染者数は昨年11月下旬の感謝祭以降に急増、1月3日時点で感染者は2040万人を突破、35万人が死亡している。

写真:grammy.com


    もっと詳しく ▷

関連記事

  1. ミュンヘン発 〓 バイエルン州立歌劇場が新制作の《魔弾の射手》をライブ配信

  2. ニューヨーク発 〓 米国のエンタメ・サイト、メトロポリタン歌劇場の次シーズンをスクープ !?

  3. サンクト=ペテルブルク発 〓 ユーリ・テミルカーノフがサンクト=ペテルブルク・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督を辞任

  4. トリノ発 〓 王立歌劇場がストリーミング配信、毎日違った作品をアップ

  5. ブザンソン発 〓 国際指揮者コンクールで沖澤のどかが優勝

  6. ウィーン発 〓 フォルクスオーパーが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  7. ハンブルク発 〓 「ドイツ・グラモフォン」がブルース・リューと独占録音契約

  8. ベルリン発 〓 バレンボイムまた休養、当面の公演をキャンセル

  9. マイニンゲン発 〓 州立劇場の次期音楽総監督は初のアルランド人、キリアン・ファレル

  10. フィレンツェ発 〓 フィレンツェ歌劇場でもオーケストラがストライキに突入、《椿姫》の最終公演はメータがピアノを指揮

  11. ウィーン発 〓 国立歌劇場の世界初演《オルランド》で演出家が交代

  12. モンテカルロ発 〓 チェチーリア・バルトリがモンテカルロ歌劇場の監督に

  13. クリーブランド発 〓 クリーブランド管弦楽団がヨーロッパ・ツアーを中止

  14. ハンブルク発 〓 名門ホール「ライスハレ」が使っていないパイプ・オルガンを入れ替え

  15. 訃報 〓 イヴリー・ギトリス, イスラエルのヴァイオリニスト

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。