ロサンゼルス発 〓 グラミー賞授賞式は3月に、アカデミー賞に続いて延期

2021/01/06

2021年度のグラミー賞(第63回グラミー賞)が新型コロナウイルス感染拡大を受け、3月14日に延期されることになった。主催団体が5日に発表したもの。当初は1月31日に無観客で行われる予定だった。アカデミー賞の授賞式も当初予定の2月から4月に延期されている。今年のグラミー賞はビヨンセが最多9部門にノミネートされている。

現地での報道によると、カリフォルニア州では4日、新規感染者が74000を突破、1日あたりの新規感染者数としては過去最高となった。ロサンゼルスでは、病院のベッドが空くまで何時間も救急車で待つことを余儀なくされているという。ジョンズ・ホプキンス大学によると、米国の感染者数は昨年11月下旬の感謝祭以降に急増、1月3日時点で感染者は2040万人を突破、35万人が死亡している。

写真:grammy.com


    もっと詳しく ▷

関連記事

  1. ウィーン発 〓 国立歌劇場のストリーミング配信が新しいラインナップ

  2. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが5月1日までの公演をキャンセル、4月の公演のキャンセルはドイツでは初めて

  3. 訃報 〓 ミシェル・コルボ, スイスの指揮者

  4. ベルリン発 〓 ベルリン・フィルも「デジタル・コンサートホール」を1か月間無料開放

  5. アムステルダム発 〓 エド・デ・ワールトに改めて「副指揮者」の称号

  6. 訃報 〓 ジュゼッペ・ジャコミーニ, イタリアのテノール歌手

  7. ティラナ発 〓 ソプラノのエルモネラ・ヤオが母国アルバニアの子どもの権利擁護団体の大使に

  8. ロンドン発 〓 「BBCミュージック・マガジン」年次賞のノミネート・アルバム決まる

  9. 訃報 〓 ミレッラ・フレーニ, イタリアのソプラノ歌手

  10. ハンブルク発 〓 第1回「ジェフリー・テイト」賞に若手ヴィオラ奏者のティモシー・リダウト

  11. ボゴタ発 〓 ボゴタ・フィルハーモニー管弦楽団の音楽監督にスウェーデンのヨアキム・グスタフソン

  12. モスクワ発 〓 ボリショイ劇場の新シーズンは9月開幕、ネトレプコ出演の《ドン・カルロ》で

  13. リガ発 〓 エギルス・シリンスがラトビア国立オペラの総監督に

  14. ベルリン発 〓 州立歌劇場も無料のストリーミングを開始、4月19日まで

  15. 東京発 〓 音楽大学「上野学園大学」が来年度から学生の新規募集を停止

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。