ハールレム発 〓 北オランダ管の次期首席指揮者のノルウェーのエイヴィン・グルベルグ=イェンセン

2021/11/07

オランダ・ハールレムを拠点とする北オランダ管弦楽団(Noord Nederlands Orkest)がノルウェーの指揮者エイヴィン・グルベルグ=イェンセン(Eivind Gullberg Jensen)を首席指揮者に迎えると発表した。ステファン・アスバリーの後任で、任期は2022/2023シーズンから。

グルベルグ=イェンセンは49歳。2009年から2014年にハノーファー北ドイツ放送フィルハーモニー管弦楽団の首席指揮者を務め、2021年からはノルウェーのベルゲン国立オペラの芸術監督を務めている。

日本でも、パシフィック・ミュージック・フェスティバル、読売日本交響楽団、新国立劇場、新日本フィルハーモニー交響楽団などに客演している。

北オランダ管弦楽団は1813年、市民の音楽隊として活動をスタートさせ、1953年から現在の名称を名乗っている。2002年にはオランダ・バレエ管弦楽団を吸収している。

写真:Eivind Gullberg Jensen


関連記事

  1. ペルチャッハ発 〓 ブラームス国際コンクールの室内楽部門で、チェロの三井静とピアノの大淵真悠子が組んだ「Duo Minerva」が第2位

  2. 訃報 〓 カミル・マリネスク, ルーマニアの指揮者

  3. ロンドン発 〓 英政府が「女王誕生日の叙勲」リストを発表

  4. ペーザロ発 〓 ロッシーニ・オペラ・フェスティバルは開催

  5. アケルスベルガ発 〓 ついに論争に終止符!?、「BIS」レーベルが“フルヴェンのバイロイトの第九”の完全録音をリリース

  6. モントリオール発 〓 モントリオール響が空港の駐車場でコンサート

  7. 東京発 〓 ワシントン・ナショナル響が日本公演を中止

  8. パリ発 〓 国立オペラの新シーズン開幕は11月末に

  9. ウィーン発 〓 ウィーン少年合唱団が2021年の海外ツアーをすべてキャンセルも、10月にニュー・アルバムをリリース

  10. 訃報 〓 イーゴリ・オイストラフ, ウクライナのヴァイオリニスト

  11. アムステルダム発 〓 首席指揮者不在のロイヤル・コンセルトヘボウ管で楽団員が投票

  12. 訃報 〓 ジョナサン・ミラー, 英国の演出家

  13. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  14. アムステルダム発 〓 オランダ国立オペラが2020/2021シーズンのキャンセルを発表

  15. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2019/2020シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。