訃報 〓 ジュゼッペ・ジャコミーニ(80)イタリアのテノール歌手

2021/07/29
【最終更新日】2023/02/06

イタリアのテノール歌手ジュゼッペ・ジャコミーニ(Giuseppe Giacomini)が心臓発作で亡くなった。80歳だった。「Bepi」の愛称で親しまれ、力強くダイナミックな歌唱と端正な表現で一世を風靡、戦後を代表するテノーレ・ドラマティコとして国際的な活躍を続けた。

イタリア北部パドヴァ近郊のヴェッジャーノの生まれ。パドヴァの国立チェーザレ・ポッリーニ音楽院を首席で卒業後、バリトンからテノールに転身。ヴィオッティ・コンクールなど多くの国際コンクールで優勝し、1966年にプッチーニ《蝶々夫人》ピンカートン役でプロ・デビューを果たした。

1970年に入ると、海外の歌劇場に進出。1980年代になると、《アイーダ》のラダメス、《オテロ》のオテロ、《トスカ》のカヴァラドッシ、《道化師》のカニオなどで成功を収め、ドラマティック・テノールの第一人者として世界の主要歌劇場に出演を重ねた。

日本でも新国立劇場で《道化師》や《蝶々夫人》に出演、藤原歌劇団でも歌い、日本のオペラ・ファンも魅了している。2000年にオペラの舞台から引退したが、歌手活動は続け、2010年には天津音楽庁のオープニング・タイトルでリサイタルを行っている。この数年は脳梗塞を患っていた。

写真:iictokyo.com





関連記事

  1. ニューヨーク発 〓 テノールのステファン・グールドが健康上の理由で引退を表明

  2. 東京発 〓 新国立劇場が2021/2022シーズンの公演ラインナップを発表

  3. モスクワ発 〓 ロシアが第17回「チャイコフスキー国際コンクール」の開催を宣言

  4. ハイファ発 〓 ハイファ交響楽団の次期音楽監督にヨエル・レヴィ

  5. 訃報 〓 ケネス・ギルバート(88)カナダ出身のチェンバロ奏者

  6. ミュンヘン発 〓 作曲家ワーグナーの曾孫、エヴァ・ワグナー・パスキエが退院

  7. ミラノ発 〓 スカラ座も閉鎖、新型コロナウイルスの感染拡大で

  8. ボローニャ発 〓 作曲家の故郷にレスピーギ音楽祭誕生

  9. チェルトナム発 〓 今年のフェスティバルの開催中止を発表

  10. 横浜発 〓 神奈川フィルが創立50周年

  11. ストックホルム発 〓 アンナ・ネトレプコに「ポーラー音楽賞」

  12. マドリード発 〓 テアトロ・レアルの次期音楽監督にグスターボ・ヒメノ

  13. ベルリン発 〓 コーミッシェ・オーパーが2020/2021シーズンの公演ラインナップを発表

  14. ロサンゼルス発 〓 ロサンゼルス・フィルも入場時のワクチン接種証明の提示、マスク着用義務付け。シカゴも追随

  15. ブリュッセル発 〓 名ホール、パレ・デ・ボザールで火災

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。