ウィーン発 〓 オーストリア造幣局がザルツブルク音楽祭100周年記念銀貨を発行

2020/01/08

オーストリア造幣局がザルツブルク音楽祭(Salzburger Festspiele)の100周年記念銀貨を発売することになった。発行日は1月22日。銀貨は20ユーロ(925 Ag、2/3オンス)で、ケースに番号付きの証明書が付属している。最大30,000個が鋳造される予定。オーストリア造幣局はヨーロッパ唯一の地金型金貨「ウィーンフィルハーモニー金貨」の発行で音楽ファンにも知られる。

写真:Austrian Mint


    もっと詳しく ▷


関連記事

  1. ザルツブルク発 〓 夏の音楽祭はプログラムを組み直して開催を模索

  2. ローマ発 〓 ゲルギエフが新型コロナに感染、共演のダニール・トリフォノフも

  3. 訃報 〓 伊藤京子, 日本のソプラノ歌手

  4. ザルツブルク聖霊降臨祭音楽祭 〓 代役でネトレプコが《トスカ》に出演

  5. ワルシャワ発 〓 第18回ショパン国際ピアノ・コンクールの予備予選終了、日本からは14人が本大会へ

  6. 訃報 〓 ハンス・ノイエンフェルス, ドイツの演出家

  7. シュヴェリーン発 〓 メクレンブルク州立劇場、コーミッシェ・オーパーもシーズン終了

  8. ジェノヴァ発 〓 カルロ・フェリーチェ劇場の音楽監督にリッカルド・ミナシ

  9. ハンブルク発 〓 「ドイツ・グラモフォン」がブルース・リューと独占録音契約

  10. ロンドン発 〓 オペラ・ホーランド・パークが2022年の公演ラインナップを発表

  11. ロンドン発 〓 アンジェラ・ゲオルギューが《トスカ》でメトロポリタン歌劇場に復帰

  12. ロンドン発 〓 英国でも公演のキャンセル、劇場の閉鎖始まる。新型コロナの感染再拡大で

  13. 東京発 〓 久石譲が新作交響曲を自ら世界初演、創立50周年を迎える新日本フィルの2021/2022シーズンのオープニング・コンサートで

  14. ローマ発 〓 イタリアの劇場は8日まで閉鎖、新型コロナウイルスの感染拡大で

  15. ライプツィヒ発 〓 ライプツィヒ市立オペラが2022/2023シーズンの公演ラインナップを発表

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。